【フェア】当代声優美人図・上坂すみれ

日本文化
BOOK 2017年10月03日(火) - 10月31日(火)
声優上坂すみれをモデルに、アニメ「マクロスF」「AKB0048」を手がけた江端里沙がイラストを担当する浮世絵『当代声優美人図(とうだいせいゆうびじんず) 上坂すみれ』。
 
本作は、アニメ・声優という日本が誇るコンテンツに伝統技法を融合させた現代版浮世絵です。
絵師の江端里沙は流麗さと大人の色香を兼ね備えたグラフィックで、アニメの想像力を如何なく発揮します。モデルには、人気声優上坂すみれを起用。写真家木村智哉による“上坂すみれ 江戸あるき”撮り下ろしフォトの特典も。浮世絵の摺りは松崎啓三郎(荒川区指定無形文化財)、彫りは関岡裕介(荒川区登録無形文化財)に依頼。用紙には人間国宝9代岩野市兵衛による越前生漉奉書紙を使用して、歴史に裏打ちされた最高峰の技術をふんだんに盛り込みます。 
 
現物を直接ご覧頂けるのは、銀座 蔦屋書店のみです。
「美人画」をテーマに、橘小夢や蕗谷虹児、マツオヒロミなどの作家の作品集も併せて展開しています。
皆さまのご来店をお待ちしております。
 
 
【プロフィール】
声優・上坂すみれ(うえさか すみれ)
1991年生まれ。2012年1月に本格的に声優デビュー。テレビアニメ「中二病でも恋がしたい!」「艦隊これくしょん-艦これ-」などのヒット作に出演。アーティストとしては、2013年4月期放送のテレビアニメ「波打際のむろみさん」主題歌「七つの海よりキミの海」」でデビュー。2014年1月に1stアルバム「革命的ブロードウェイ主義者同盟」を発売し、オリコン週間ランキング9位を獲得。2016年12月、初の両国国技館ライブを開催。
 
アニメーター・江端里沙(えばた りさ)
1978年生まれ。高校卒業後の96年にPCゲームの動画でアニメーターデビュー。以降、アニメの原画や小説の挿絵などのイラスト制作で頭角を現し、2008年に放映されたテレビアニメ「マクロスFrontier」ではキャラクターデザイン、作画監督として多大なる評価を受ける。その他の主な代表作はテレビアニメ「PRISM ART」「AKB0048」(いずれもキャラクターデザイン、原画)など。サテライト所属。
 

>>「当代声優美人図・上坂すみれ 浮世絵木版画」はオンラインショップでもご購入いただけます。
  • 会期 2017年10月03日(火) - 2017年10月31日(火)
  • 時間 9:00~23:30(営業時間)
  • 場所 BOOK
  • 主催 銀座 蔦屋書店
  • 問い合わせ先 03-3575-7755
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

EVENT REPORT

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト