EVENT SPACE

【トークイベント】旅のカタチ♯5
~家族と旅~

BOOK EVENT SPACE 2019年 02月16日(土)
毎回、さまざまな職業の人々にインタビューし、旅のライフスタイルについて考える連載イベント「旅のカタチ」。
 
今回は、『家族と一年誌「家族」第二号』発売を記念して、中村暁野編集長と、ブックショップ「UTRECHT」「TOKYO ART BOOK FAIR」を立ち上げ、現在は「mitosaya薬草園蒸留所」を営む江口宏志さんをお呼びして、家族と旅のあり方についてお話しいただきます。
家族みんなで取材という「旅」をする中村さんご一家と、蒸留所を営むためにドイツに修行の旅に出た江口さんご一家。2つの家族と旅のあり方を直接伺えるまたとない機会です!
ぜひ皆様のご参加をお待ちしております!
 
■『家族と一年誌「家族」』とは?
「家族」は一年の歳月を通して一つの家族を取材し、一冊まるごと取り上げる雑誌です。企画・取材・制作も一つの家族が行っており、家族が家族に出会う、をコンセプトに作っています。変化や決断、今までとこれから。家族に起こる物語を見つめ、雑誌というかたちで表していきます。
 
 
 
【参加条件】
銀座 蔦屋書店のオンラインショップにて、【イベント参加対象書籍】『家族と一年誌「家族」第二号』2,268円/税込 をご購入いただいたお客様にご参加いただけます。
※書籍はイベント当日に店頭にてお渡しさせていただきます。
 
【申込方法】
・店頭
・お電話 03-3575-7755
※オンラインショップでの受付は2019/02/15(金)午前9時の受注分までとさせていただきます。
 
【注意事項】
*参加券1枚でお一人様にご参加いただけます。
*イベント会場はイベント開始の15分前から入場可能です。
*当日の座席は、先着順でお座りいただきます。
*参加券の再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできませんのでご了承くださいませ。
*止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。
 
【プロフィール】
中村 暁野(なかむら あきの)
家族と一年誌『家族』編集長。一つの家族を一年間にわたって取材し一冊まるごと一家族をとりあげるというコンセプトの雑誌を夫と二人の子供と共に制作している。夫とのすれ違いと不仲の解決策や自身の社会との関わりについて考えるうちに『家族』の創刊に至った。家族をテーマにしたエッセイやコラムの執筆も行っている。
 
江口 宏志(えぐち ひろし)
蒸留家。2002年に書店「UTRECHT」、2009年に現「THE TOKYO ART BOOK FAIR」を立ち上げる。2015年、共に辞任し、ドイツ「Stählemühle」で蒸留酒造りを学ぶ。2017年、千葉県・大多喜町にて元薬草園を改修し、フルーツや薬草などを原料にしたボタニカルブランデーを製造する「mitosaya 薬草園蒸留所」を設立する。


  オンラインショップでの受付は2019/02/15(金)午前9時の受注分までとさせていただきます。
  ※配送の無い商品(*1)のオンラインショップでの受付は、クレジットカードでのみ承っております。
   代金引換でのご注文はキャンセルとなりますのでご注意ください。
    *1 参加券のみ及び店頭にてお渡しの商品は配送がございません。

  • 会期 2019年2月16日(土)
  • 時間 19:00~21:00
  • 場所 BOOK EVENT SPACE
  • 主催 銀座 蔦屋書店
  • 定員 50名
  • 問い合わせ先 03-3575-7755
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

OTHER STORES

他店舗情報