【トークイベント】
小倉ヒラク(発酵デザイナー)×徳谷柿次郎(「ジモコロ」編集長)
『日本発酵紀行』刊行記念トークイベント
旅と移動

ワークスタイル
BOOK EVENT SPACE 2019年 06月06日(木)
2018年夏、発酵デザイナーの小倉ヒラクさんは、日本全国の発酵文化をリサーチする、8か月間の旅に出ました。新刊『日本発酵紀行』は、小倉さんが47都道府県の山・海・島・街を巡って、酒・味噌・醤油はもちろん、知られざる発酵の現場を取材した記録です。

本書の刊行を記念してトークイベントを開催します。小倉さん同様、地方に活動拠点をもち、地方から新しい動きを作り出している編集者の徳谷柿次郎さんとの対談です。
みなさまぜひご参加ください。
 
【参加条件】
銀座 蔦屋書店にて下記の商品をご購入いただいた方にご参加いただけます。
・書籍付き(『日本発酵紀行』:1,944円/税込)イベント参加券:3,000円/税込
・イベント参加券:1,500円/税込
 
※オンラインショップでご購入いただいた際は、商品は順次発送させていただきます。
5,000円(税込)未満の場合は、全国一律送料500円(税込)となっております。
商品の配送をご希望頂かない場合は、店頭・もしくはお電話でご購入くださいませ。
 
【申込方法】
・店頭
・お電話 03-3575-7755
※オンラインショップでの受付は2019年6月4日(火)午前9時の受注分までとさせていただきます。
 
【注意事項】
・イベント会場はイベント開始の15分前から入場可能です。
・当日の座席は、先着順・自由席でお座りいただきます。
・参加券の配布はお1人様1枚までとさせていただきます。
・お客様都合でのキャンセルは承っておりません。
・参加券の再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできませんのでご了承ください。
・定員に達し次第、受付を終了させて頂きます。
・止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。
 
【プロフィール】
小倉 ヒラク(おぐら ひらく)
1983年生まれ。発酵デザイナー。東京農業大学で研究生として発酵学を学んだ後、山梨県甲州市に発酵ラボをつくる。「見えない菌の働きを、デザインを通してみえるようにする」ことを目指し、全国の醸造家や研究者たちと発酵・微生物をテーマにしたプロジェクトを展開。アニメ「手前みそのうた」でグッドデザイン賞2014授賞。著書に『発酵文化人類学』(木楽舎刊 2017年)。
WEB: http://hirakuogura.com
 
徳谷 柿次郎(とくたに かきじろう)
1982年生まれ。大阪府出身。東京と長野の二拠点生活中。全国47都道府県のローカル領域を編集しているギルドチーム「Huuuu inc.」の代表取締役。どこでも地元メディア「ジモコロ」、小さな声を届けるウェブマガジン「BAMP」の編集長、海の豊かさを守ろう「Gyoppy!」の監修、TBS系列のニュース番組「Dooo」の司会、長野市善光寺近くでお店「やってこ!シンカイ」のオーナー、雑誌「ソトコト」で毎月コラムを連載中。趣味は「ヒップホップ」と「民俗学」。


  オンラインショップでの受付は2019年6月4日(火)午前9時の受注分までとさせていただきます。
  ※配送の無い商品(*1)のオンラインショップでの受付は、クレジットカードでのみ承っております。
   代金引換でのご注文はキャンセルとなりますのでご注意ください。
    *1 参加券のみ及び店頭にてお渡しの商品は配送がございません。

  • 日程 2019年6月6日(木)
  • 時間 19:30~21:00
  • 場所 BOOK EVENT SPACE
  • 主催 銀座 蔦屋書店
  • 共催・協力 D&DEPARTMENT PROJECT
  • 定員 50名
  • 問い合わせ先 03-3575-7755
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

EVENT REPORT

STORE LIST

ストアリスト