銀座 蔦屋書店 × SUSgallery
限定商品のご紹介

2010年に開催されたAPECのクロージングランチでの乾杯のタンブラーとして使用された実績を持つ、SUSgalleryの真空二重構造のチタンタンブラー。
 
国内外で高い人気を誇るこちらのタンブラーが、なんと銀座 蔦屋書店限定の刻印と箱を携えての販売となりました。カラーもここでしか販売していない限定色の【ブラス】となっております。
 
「SUSgallery」は、新潟県燕市に受け継がれた金属加工の技術とモダンなクリエイションを併せ持ち「金属の新しいかたち」を提案しているライフスタイルブランド。その職人の高度な加工技術と、多くの試行錯誤の末に生み出されたチタンタンブラーは、筆舌に尽くしがたいほどの存在感を放ちます。
 
タンブラーを手にした時の感触と中身の温度を感じない、心地よい違和感や、飲みものをゆっくりと楽しめる保温・保冷性、氷を入れても結露しにくい表面等の高い機能性は、職人の技術により実現しました。
 
そんな高い機能性と美の融合によって生まれた逸品は、日常生活の中で飲み物を飲むという何気ない時間を、ワンランク上の豊かな時間へと変える、そんな力を持っています。
 
※店頭やオンラインショップにて販売しております。

OTHER STORES

他店舗情報