イベントスペース

イベントスペース

【イベント】~画家として生きるために~
 中島健太トークショー&サイン会

トーク
枚方T-SITE 4F カフェスペース 2019年 11月16日(土)
完売画家としてテレビやネットで話題となっている、
画家『中島健太』のトークショーが決定しました!
 
単独でトークショーを行うのは今回が初めてとなります。
トークショーでは、プロの画家になるまでの過程やプロの画家になってからの苦悩。
業界のトップで走り続けてきたからこその経験談を語ります。
写実画や技法の解説、質疑応答も行いますので、美大生や絵に興味がある方、必聴です。
また、美術に興味がない方でも楽しめるトークショーになっております。
ぜひ、ご参加ください!
 
【トーク内容】
■画家になるまでの道のり 
~なぜ、プロの画家になれたのか~
■プロの画家になってからの歩み
~大きな挫折のなかで得た経験とプロであり続ける難しさ~
■僕がメディア出演する理由
~美術業界への危惧とこれからやりたいこと~
■写実絵画、制作について
■質疑応答
 

【イベントに向けたメッセージ】
現代における画家の新たな可能性を探り始め、僕は今大きな変化の時を迎えています。
そのタイミングでこのように作品集を発表出来たことは僕に予感させます。
きっとまた刺激的な出会いがあると。
この作品集を通し、多くの方にお目にかかれますことを心より楽しみにしております!

 
【プロフィール】中島健太 
1984年12月10日(34歳)東京生まれ 172cm 70kg
武蔵野美術大学造形学部油絵学科卒業
大学3年でプロデビューし、現在までの制作作品は500点を超え、その全てが完売。
繊細で洗練された高い技術と人間味溢れる温かな作風は、唯一無二と評価されている。
『完売画家』としてテレビなどでも取り上げられ、「瀬戸内寂聴」「ベッキー」「新川優愛」などの作品も話題に。
「#画家として生きるために」というハッシュタグでのツイッター投稿が反響を呼び、人気漫画家との対談記事は7000リツイートを記録。
端整な顔立ちとインタビューでの明快な受け答えが評価を受け、テレビ東京「ひねくれ3」、TBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」「NEWS23」J-Wave「STEP ONE」などに出演。
また、10月からスタートするTBS朝の情報番組「グッとラック!」の番組ポスターを手掛け、木曜日コメンテーターとしても出演している。
  • 会期 2019年11月16日(土)
  • 定員 60名様
  • 時間 18:00~19:00(開場 17:30)
  • 場所 枚方T-SITE 4F カフェスペース
  • 参加費・条件 トークショーご参加無料
    ※サイン会参加条件:当店で作品集をご購入の方対象
  • お申し込み方法 電話・web予約
  • 主催 枚方 蔦屋書店
    GATE合同会社
  • 問い合わせ先 072-844-9000

イベントスケジュール

ご予約の際は以下の手順でお申込みください。
複数名のお申込みの場合も、お一人ずつお申し込みください。

  • お申込み手順1

    以下のイベント一覧より、ご希望のイベントをクリックしてください。

  • お申込み手順2

    内容をご確認の上、「予約」ボタンをクリックし、必要事項を入力して、予約手続きを行ってください。

  • お申込み手順3

    予約完了メールが届いたら完了です。当日会場へお越しください。

※スマートフォンの方は専用ページからカレンダーをご確認ください。

スマートフォンの方はこちら
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト