【SHOP NEWS】Carp x Kinoshohampu [8月31日(木)まで開催]


[ 伝統のちから ]

2016年「広島東洋カープ公認グッズ」としてコラボさせていただきました。周知の通り、戦後焼け野原から復興の支えとして創立。今年で70年を迎える 広島市民球団 “Hiroshima Carp” との取り組みは、大変光栄な出来事です。今年は25年ぶりセントラルリーグ制覇。黒田投手、日米通算200勝達成。新井選手2000本安打達成。全国に”Carp熱”を広めた記念の年です。コラボ商品に使用されてる高密度パラフィン帆布は、「水は通さないが空気は通す」まさに呼吸する天然素材です。このコラボ商品をきっかけに、たくさんのCarpファン方々へ!100年前から受け継がれてきた「伝統の帆布」「伝統のちから」を体感ください。

引き続き、広島東洋カープ公認【Carp x Kinoshohampu 】コラボ商品を多数、開発しております。
どうぞ、よろしくお願いします。

Collaboration Model /【Carp x Kinoshohampu
木の庄帆布と広島東洋カープがコラボレーションした
iPhone6/6S/7 3型共通専用ケースが完成いたしました!

待望のブック型iPhoneケースです!
Kinoshohampu自慢の高密度帆布を要所に使った今までにないiPhone6/6s/7用のケースです。蓋つきのブックタイプですので、大切なiPhoneをしっかり守ることができます。おもて面には大きくカープロゴ、裏面にもロゴをさりげなく型押しで入れています。昨年の“V7”の思いを、刻印+金箔押しは内側へロゴをいれました。



職人が昔ながらの製法を守り、希少な力織機で織られた「帆布」があります。

丈夫さと通湿防水に優れた高い機能性をあわせもち、
使うほどに馴染み、時と共に、天然素材ならではの
独特のやわらかい表情に変化していきます。

日本には「用の美」という美しい言葉があります。
木の庄帆布のバッグは道具。

持つ人の生活の中に、美しい道具としてさりげなく存在するバッグ。
厳選された素材の持つちから、シンプルなデザインの持つちから、
熟練した職人が持つちから・・・。

「木の庄帆布」はそんな無垢のちからが集うバッグブランドです。

 

【商品特徴】

木の庄帆布社が使用している力織機は、大量生産用のものではなく、世界中でもごく限られた台数しか残っていない希少価値のあるものです。その力織機で織られた木の庄帆布社の帆布は、100年も前から続いている昔ながらの製法を受け継ぎながら、職人の豊富な経験と日本の帆布作製技術力の真髄を集結し作り上げられています。

9号帆布は元々トラックの幌用に開発された生地のため、「耐水性」「通気性」に優れており、そこに更に「パラフィン加工(蠟引き加)」を加える事で「防水効果」が向上し、汚れにくくなると共に生地に独特の柔らかい表情が生まれます。

木の庄帆布は、この伝統的な力織機によってしか織り上げられない耐水性のある最高級の「高密度帆布」を使用し、製品づくりをさせていただいております。

 

*高密度に織る規格で、水は通さず、風は通すという生地(帆布)です。

表生地 C100% (岡山県倉敷市産 帆布)


http://www.kinoshohampu.com

OTHER STORES

他店舗情報