1.  > 
  2.  > 【書籍付きイベント参加券】長谷川逸子×冨永美保 トークイベント 長谷川逸子の思考 第3部 第2の自然 湘南台文化センターという出来事(1985-1992)の商品詳細
  • 【書籍付きイベント参加券】長谷川逸子×冨永美保 トークイベント 長谷川逸子の思考 第3部 第2の自然 湘南台文化センターという出来事(1985-1992)
  • 【書籍付きイベント参加券】長谷川逸子×冨永美保 トークイベント 長谷川逸子の思考 第3部 第2の自然 湘南台文化センターという出来事(1985-1992)

【書籍付きイベント参加券】長谷川逸子×冨永美保 トークイベント 長谷川逸子の思考 第3部 第2の自然 湘南台文化センターという出来事(1985-1992)

イベント: 【トークイベント】「持続する豊かさを求めて」長谷川逸子×冨永美保
開催日時: 2020年01月22日(水) 19:00~20:30
開催場所: 銀座 蔦屋書店
著者: 長谷川逸子

販売価格 ¥2,700 (税込 ¥2,970

14ポイント獲得
Tポイントの利用手続きをすると獲得できます

販売期間:2020年1月21日 09:59 まで

数量:

この商品についてお問い合わせする

Color / Variation

商品について

「長谷川逸子の思考」第3部では1990年3月竣工の〈湘南台文化センター〉をめぐる論考や対談、インタビュー、多木浩二らによる批評などを集成する。若い世代にも開かれ、個人事務所でも応募可能な公共建築コンペとして、数多くの建築家が参加したときから注目されたこのコンペで最優秀賞を獲得したのは、「地形としての建築」をうたい、やがて
「第2の自然」に収斂されるコンセプトを掲げた案だった。球儀の市民ホールや地下に埋蔵した公民館が発表当初から注目を集め、繰り返し開催された市民との対話集会が賛否の的となったこのプロジェクトは、建築の世界を超えて話題を集め、その後の時代に影響を与えることになる。以後、公共建築に数多く取り組むことになり、長谷川建築の転機ともなった80年代後半から90年代にかけての実践と思考を多角的に伝える。多数の写真に加え、巻末には本書関連作品の概要図面を付す。

********************************

※ご購入前に必ず下記をご確認ください※
この商品は2020年01月22日(水)に行われる《「持続する豊かさを求めて」長谷川逸子×冨永美保 トークイベント》のイベント参加券となります。

1. お支払い方法はクレジットカード決済のみとさせていただきます。
2. お申し込み完了後、銀座 蔦屋書店よりご案内のメールをお送りいたします。このメールをイベント当日に会場までプリントアウトしてご持参いただくか、携帯電話等でメール受信画面をご提示ください。
※入力の誤りなどで、ご登録いただいたメールアドレスにメールが配信できない場合があります。
メールアドレスに誤りがないか、念のためご確認ください。

3. 参加券のみとなりますので、商品の発送はいたしません。
4. オンラインショップでの受付は、2020年01月21日(火)午前10時の受注分までとさせていただきます。
5. 定員に達し次第、受付を終了させていただきます。
6. お客様都合によるキャンセルは承っておりません。あらかじめご了承ください。
7. その他、イベント概要ページも必ずご確認の上、お買い求めください。

「持続する豊かさを求めて」長谷川逸子×冨永美保 トークイベント
https://store.tsite.jp/ginza/event/architectural-design/11907-1157191226.html

20200122EVENT

********************************

商品情報

発売日 2019年12月18日

品番GARC10137J-9784865282603

イベント 【トークイベント】「持続する豊かさを求めて」長谷川逸子×冨永美保

開催日時 2020年01月22日(水) 19:00~20:30

開催場所 銀座 蔦屋書店

注意事項

お支払い方法はクレジットカード決済のみとさせていただきます。
参加券のみとなりますので、商品の発送はいたしません。
お客様都合によるキャンセルは承っておりません。

取扱店舗

銀座 蔦屋書店

¥2,700 税込 ¥2,970