• 【イベント参加券】『美術手帖』4・5月合併号 「ART COLLECTIVE」特集
  • 【イベント参加券】『美術手帖』4・5月合併号 「ART COLLECTIVE」特集

【イベント参加券】『美術手帖』4・5月合併号 「ART COLLECTIVE」特集

イベント: 【トークイベント】『美術手帖』4・5月合併号 「ART COLLECTIVE」特集
『パープルーム』梅津庸一×『カオス*ラウンジ』梅沢和木×『SIDE CORE』松下徹

開催日時: 2018年05月01日(火) 19:30~21:00
開催場所: 銀座 蔦屋書店

販売価格 ¥1,852 (税込 ¥2,000

10ポイント獲得
Tポイントの利用手続きをすると獲得できます

この商品は現在ご購入できません。

注意事項

お支払い方法はクレジットカード決済のみとさせていただきます。
参加券のみとなりますので、商品の発送はいたしません。
お客様都合によるキャンセルは承っておりません。

取扱店舗

銀座 蔦屋書店

商品情報

発売日 発売中

品番GART11401J

イベント 【トークイベント】『美術手帖』4・5月合併号 「ART COLLECTIVE」特集
『パープルーム』梅津庸一×『カオス*ラウンジ』梅沢和木×『SIDE CORE』松下徹

開催日時 2018年05月01日(火) 19:30~21:00

開催場所 銀座 蔦屋書店

商品について

『美術手帖』4・5月合併号の発刊を記念し「ART COLLECTIVE アート・コレクティブが時代を拓く」特集の関連トークイベントを開催します。 出演は、『パープルーム』主催の梅津庸一と『カオス*ラウンジ』所属の梅沢和木、『SIDE CORE』ディレクターチームで活躍する松下徹の3名です。

梅津は絵画制作の他に、自宅で生徒と半共同生活を営む私塾「パープルーム予備校」の運営、展覧会の企画など活動は多岐にわたります。梅沢はネット上の画像を集め再構築し、アナログとデジタル、現実と虚構の境目を探る作品を制作し発表、カオス*ラウンジに所属しながら活動を行っています。松下はアメリカでの高校時代に出会ったストリートカルチャーに影響をうけ、SIDE COREディレクターチームのメンバーとして作品制作や展覧会の企画をおこなっています。

複雑化するアートシーンで拡大、多様化を続ける「アートコレクティブ」について、3名に座談会形式でざっくばらんに本音を語っていただきます!

********************************

※ご購入前に必ず下記をご確認ください※
この商品は2018年5月1日(火)に行われる《【トークイベント】『美術手帖』4・5月合併号 「ART COLLECTIVE」特集 『パープルーム』梅津庸一×『カオス*ラウンジ』梅沢和木×『SIDE CORE』松下徹》のイベント参加券となります。

1. お支払い方法はクレジットカード決済のみとさせていただきます。
2. お申し込み完了後、銀座 蔦屋書店よりご案内のメールをお送りいたします。このメールをイベント当日に会場までプリントアウトしてご持参いただくか、携帯電話等でメール受信画面をご提示ください。
※メールが跳ね返ってしきてしまう方がいらっしゃいます。
 ご登録のアドレスを今一度ご確認頂き、ご購入くださいませ。

3. 参加券のみとなりますので、商品の発送はいたしません。
4. オンラインショップでの受付は、2018年4月30日(月)午前9時の受注分までとさせていただきます。
5. 定員に達し次第、受付を終了させていただきます。
6. お客様都合によるキャンセルは承っておりません。あらかじめご了承ください。
7. その他、イベント概要ページも必ずご確認の上、お買い求めください。

【トークイベント】『美術手帖』4・5月合併号 「ART COLLECTIVE」特集 『パープルーム』梅津庸一×『カオス*ラウンジ』梅沢和木×『SIDE CORE』松下徹
https://store.tsite.jp/ginza/event/art/2203-1146050417.html

********************************