• ねこがいっぱい ねこアート
  • ねこがいっぱい ねこアート
  • ねこがいっぱい ねこアート
  • ねこがいっぱい ねこアート
  • ねこがいっぱい ねこアート
  • ねこがいっぱい ねこアート
  • ねこがいっぱい ねこアート
  • ねこがいっぱい ねこアート
  • ねこがいっぱい ねこアート
  • ねこがいっぱい ねこアート
  • ねこがいっぱい ねこアート
  • ねこがいっぱい ねこアート
  • ねこがいっぱい ねこアート
  • ねこがいっぱい ねこアート
  • ねこがいっぱい ねこアート
  • ねこがいっぱい ねこアート
  • ねこがいっぱい ねこアート
  • ねこがいっぱい ねこアート
  • ねこがいっぱい ねこアート
  • ねこがいっぱい ねこアート

ねこがいっぱい ねこアート

出版社:青幻舎

著者: ひろしま美術館

販売価格 ¥2,300 (税込 ¥2,484

12ポイント獲得
Tポイントの利用手続きをすると獲得できます

注意事項

この商品は、在庫がない場合がございます。
在庫状況、納期はご注文後、メールにてご案内いたします。ご了承ください。
商品の返品及び交換は承っておりません。但し、商品の欠陥や不良など当社原因による場合には、返品・交換を承ります。

取扱店舗

銀座 蔦屋書店

商品情報

発売日 2018年4月30日

品番GART11540J-9784861526633

製品仕様 B5変/カラー/198p/日本語

商品について

古今東西の“ねこアート”約140点!
ニャンともステキな美術探訪

古くは古代エジプト時代まで遡る猫と人間の歴史。ときには福を招く象徴と考えられ、ときには悪魔の使いと見なされてきた猫は、いつの時代も芸術家たちの心を捉えて離しませんでした。彼らはなぜ、そしてどのように、猫の持つ魅力に惹きつけられていったのでしょうか?

絵画のなかに現れる猫や彫刻になった猫まで、約140点の名品とともに、猫の美術史をたどる本書。猫の性格や習性とともに知る芸術品の背景は、名作をもっと身近なものにしてくれるでしょう。イラストレーター・浅生ハルミンによる、愛らしい猫イラストとともに紹介!

第1章:猫の表象 ?聖なる猫と悪魔の猫?
第2章:人の暮らしとともに
第3章:猫百態
第4章:猫七変化

<コラム>
「招き猫の歴史」
「黒猫」
「女三の宮」
「ネズミ除けの猫~新田猫絵~」
「猫のおもちゃ絵」

<掲載作家>
ゴッホ、マネ、ミレー、ピサロ、ゴヤ
歌川国芳、歌川国貞、藤田嗣治、猪熊弦一郎、長谷川?二郎、熊谷守一、横尾忠則…ほか