1.  > 
  2.  > 
  3.  > 【展覧会カタログ】デイヴィッド・ホックニー、福田平八郎 An Encounter of Two Colorists 二人のカラリストの出会いの商品詳細
  • 【展覧会カタログ】デイヴィッド・ホックニー、福田平八郎 An Encounter of Two Colorists 二人のカラリストの出会い
  • 【展覧会カタログ】デイヴィッド・ホックニー、福田平八郎 An Encounter of Two Colorists 二人のカラリストの出会い

【展覧会カタログ】デイヴィッド・ホックニー、福田平八郎 An Encounter of Two Colorists 二人のカラリストの出会い

発行:THE CLUB

販売価格 ¥1,800 (税込 ¥1,944

45ポイント獲得(5倍)
Tポイントの利用手続きをすると獲得できます

商品について

THE CLUB 展覧会カタログ

THE CLUB 展覧会図録シリーズ第三弾

本書は、THE CLUBにて2019年2月16日から3月30日まで開催されたデイヴィッド・ホックニーと福田平八郎の二人展「An Encounter of Two Colorists 二人のカラリストの出会い」の展覧会図録です。

イギリスを代表する画家であるホックニーは、1971年に初めて来日した際に、京都市美術館で開催されていた「京都日本画の精華展」を訪れ、福田平八郎の作品に出会いました。この展覧会には、福田の「漣」や「新雪」が出展されており、ホックニーは、その色使いや構図に圧倒され、ロンドンのテート・ギャラリーで福田の個展を開きたいとまで話していたそうです。また、ホックニーが日本を訪れた後に描いた「ウェザーシリーズ」の「雪」や「雨」、そして水の表現や風景画には、福田平八郎の影響を見てとることができます。

絶えず遊動し続ける水面や、波紋が放つきらめき。日向と日陰で変化するヴィヴィッドな色合い。国籍も時代も違う二人のアーティストが魅せられたもの、それは自然のリズムと彩り。

ホックニーと福田は共に、日常の情景をひたすらに描き続け、その大胆な色面構成によって、限り無く抽象に近い作品を生み出してきました。目の前に何があるのかではなく、どのような色があるのか。意識を物体から色彩へと向けることで、全く新しい世界が見えてくるのではないでしょうか。

本展覧会では、iPadを用いて描かれた、ホックニーの「The Yosemite Suite」シリーズを、「花菖蒲」をはじめとした福田の代表作品6点と共に展示致します。

二人の出会いを紹介するとともに、西洋と東洋を超えた今世紀を代表するカラリストの競演をお楽しみください。

【プロフィール】
デイヴィッド・ホックニー
1937年イギリス、ブラッドフォードに生まれる。ロイヤル・カレッジ・オブ・アートを首席で卒業。 1964年以降、おもにロサンゼルスを拠点に活動。 同性愛者であることを公表し、ポートレイト作品にも積極的に表現している。昨年、オークションにて存命のアーティストによる作品としては最高額の約102億円で落札される。今年82歳。

福田 平八郎(ふくだ へいはちろう)
1892年大分市に生まれる。京都市立絵画専門学校卒。京都市立絵画専門学校助教授、帝展、文展及び日展の審査員歴任を経て、文化勲章を受賞。大分市第1号名誉市民、また京都市名誉市民としても表彰を受ける。大正から昭和にかけて日本画壇を代表する巨匠のひとりとして活躍。1974年没。享年82歳。

商品情報

発売日 2019年2月16日

品番GART11827J

製品仕様 ソフトカバー/H21×W15cm/カラー/日英バイリンガル

注意事項

この商品は、在庫がない場合がございます。
在庫状況、納期はご注文後、メールにてご案内いたします。ご了承ください。
商品の返品及び交換は承っておりません。但し、商品の欠陥や不良など当社原因による場合には、返品・交換を承ります。

取扱店舗

銀座 蔦屋書店

¥1,800 税込 ¥1,944