【投票された方はコチラから予約してください】第23回日本絵本賞読者賞 久住卓也さん 読み聞かせ会&かん字の森を作ろう!

親子・ファミリー|子供(0歳-未就学児向)|子供(低学年向)|子供(高学年向)
2F 柏の葉ラウンジ 2018年 02月17日(土)
 
「いちばん好きな絵本に投票してください」第23回日本絵本賞読者賞の投票を蔦屋店頭で2月末まで実施中です。
日本絵本賞初めての書店キャンペーンとして久住卓也さんによる楽しいイベントを開催します。
久住さんによる、日本絵本賞読者賞の候補作品『かん字のうた』の読み聞かせ&ワークショップ「かん字の絵を描こう!」です。
かん字のぬりえに色をつけて、はさみで切り抜き、みんなでかん字の森を作ります!「木がふえて森になる」ことが感覚的に分かり、かん字の成り立ちを楽しく学ぶことができます。かん字と詩と絵が、意図しない造形になって一つの形になるというプロセスを楽しんでください。
ワークショップの後は、久住さんのサイン会(サイン会は予約不要、整理券配布無し、お時間になりましたら直接会場にお越しください。)も開催します。※はさみが使えなくても、大人の方のお手伝いがあれば参加可能です。スタッフもお手伝い致します。

『かん字のうた』(1800円税抜、岩崎書店)など、柏の葉蔦屋書店にあります久住卓也先生著作本ご購入の方、または、日本絵本賞読者賞に投票してくださった方、が対象となります
 
 
又は 
 
店頭 柏の葉蔦屋書店2F カウンターにて
 
※投票された方は、店頭の投票箱前に記載されているシリアルナンバーを予約時ご要望欄へご記入ください。WEB投票の方は、投票されたサイト名をご要望欄にご記入ください。。
 
※サイン会は予約不要、読み聞かせ&ワークショップにご参加されない方も参加可能です。
15時00分に直接会場にお越しください。サイン対象本は、お一人一点まではご自宅にお持ちの書籍へサイン可能です。二冊目以降は、柏の葉蔦屋書店内の著者本に限ります。
 
【プロフィール】

*久住卓也*
東京都生まれ。イラストレーターとして雑誌、広告、絵本など幅広く活躍。
兄・久住昌之とのユニット「Q.B.B」として発表したマンガ『中学生日記』で文藝春秋漫画賞を受賞。
絵本に、子どもたちに大人気の『むしたちのうんどうかい』『むしたちのおんがくかい』(得田之久・文)などの「むしたち」のシリーズ、
幼年童話に「1円くんと五円じい」シリーズ(久住昌之・作)などがある。
手ぬぐい作品の制作、展覧会やワークショップも多数手掛ける。
 
☆ご予約は下記のリンクよりお願いいたします☆
 
  • 時間 14:00~16:00
  • 場所 2F 柏の葉ラウンジ
  • 予約 要(WEB予約、下記リンクより)
  • 対象年齢 3歳から小学生まで
  • 参加費 日本絵本賞読者賞候補絵本『かん字のうた』(1800円税抜、岩崎書店)など柏の葉蔦屋書店にあります久住卓也先生著作本ご購入の方、または、日本絵本賞読者賞に投票
  • 参加条件 投票15名、購入10名までとなります、投票された方は、店頭の投票箱前に記載されているシリアルナンバーを予約時ご要望欄へご記入ください。WEB投票の方は、投票されたサイト名をご要望欄にご記入ください。
  • 定員 25名 お子様参加の場合は必ず1名保護者の方がご同伴下さい
  •    ※サイン会は予約不要、ワークショップにご参加されない方も参加可能です。15時に直接会場にお越しください。お一人一点まではご自宅にお持ちの書籍へサイン可能です。二冊目以降は、柏の葉蔦屋書店内の著者本に限ります。
  • 講師 久住卓也様 (絵本作家)
  • 主催 柏の葉蔦屋書店 こどもフロア、毎日新聞社、全国学校図書館協議会
  • 共催・協力 岩崎書店
  • 問合せ 04-7197-1400(柏の葉 蔦屋書店)

イベントスケジュール

ご予約の際は以下の手順でお申込みください。
複数名のお申込みの場合も、お一人ずつお申し込みください。

  • お申込み手順1

    以下のイベント一覧より、ご希望のイベントをクリックしてください。

  • お申込み手順2

    内容をご確認の上、「予約」ボタンをクリックし、必要事項を入力して、予約手続きを行ってください。

  • お申込み手順3

    予約完了メールが届いたら完了です。当日会場へお越しください。

※スマートフォンの方は専用ページからカレンダーをご確認ください。

スマートフォンの方はこちら
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

OTHER STORES

他店舗情報