【サステイナブルデイ】SDGsオンライン上映会

映画|オンライン
2020年09月19日(土) - 09月20日(日)
サステイナブルデイに合わせて、SDGsをテーマにした映画作品を2Days上映いたします。Zoomウェビナー機能を使った無料のオンライン上映会です。ご自宅で家族やお友達と一緒にサステイナブルなものがたりをお楽しみください。
 
●Day1「旅するダンボール」
 

島津冬樹。いま世界が最も注目をあつめる話題の段ボールアーティスト。本人は自身を段ボールピッカーとも呼ぶ。これまでに世界30カ国を巡り、なにげない街角から捨てられた段ボールを拾ってきた。もう8年もの間、誰もが見向きもしない段ボールを、デザイン、機能性を兼ね備えた段ボール財布に生まれ変わらせている。こうして島津が生み出す段ボール財布は世界中を旅し、リサイクルや再利用といった概念のさらに先を行くくアップサイクル>の可能性として受け入れられているが、島津の思いはソーシャルな反応とは無関係に、ただひたすら段ボールが好きという、純粋さそのもの。『旅するダンボール』は、そんな島津がある日徳之島産のジャガイモの段ボールを見つけ、その源流を辿って行く旅の途中で出会う、この段ボールと深く、浅く、近く、遠く、関わった人たちとの温かい交わりを3年間にわたり追ったドキュメンタリー映画。東京で偶然に見つけたかわいらしいポテトのキャラクターの段ボールがきっかけで、島津と段ボールのつながりは、日本を飛び出し、世界へと広がっていきます。
 
〈上映日〉2020年9月19日(土)
〈時 間〉18:00〜19:30
〈作品紹介〉
監督:岡島龍介
2018 年/日本/91 分
 
▼予告編はこちら
https://youtu.be/7nqt-dwWN_M
 
▼ご予約はこちら
 
 

●Day2「0円キッチン」
 
 
『0 円キッチン』はジャーナリストで“食料救出人”のダーヴィドが食料廃棄をなくすため、廃油で走るキッチン・カーでヨーロッパ5ヶ国を巡り、廃棄食材クッキングの旅に出るエンターテイメント・ロードムービーだ。消費社会に生きる私たちは、まだ食べられるのに大量の食料を毎日捨ててしまっている。世界食糧計画によると、世界で生産される3分の1の食料は廃棄されており、その重さはヨーロッパ全体で8900万トン、世界全体では毎年13億トンにもなる。各地で食に関するユニークな取り組みを行う人々と出会いながら廃棄食材料理を振舞い意識変革にチャレンジするダーヴィドの『0 円キッチン』の旅から食の現在と未来が見えてくる。
 
〈上映日〉2020年9月20日(日)
〈時 間〉18:00〜19:30
〈作品紹介〉
《ドーヴィルグリーン国際映画祭 2015 ドキュメンタリー部門銀賞》
《カンヌ コーポレートメディア&TV 大賞 2015 自然・環境・エコロジー部門 シルバードルフィン賞》
監督:ダーヴィド・グロス、ゲオルク・ミッシュ
2015 年/オーストリア/81 分
http://www.unitedpeople.jp/wastecooking/
 
▼ご予約はこちら
 
 
  • 日時 9/19(土),20(日)
  • 時間 18:00~19:30
  • 会場 Zoomウェビナー
  • 料金 無料
  • 予約 要予約(WEB)
  • 定員 500名
  • お問合せ 04-7197-1119(柏の葉T-SITEイベント)
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト