【サステイナブルデイ】期間限定Sustainable Fair

フェア・展示
2020年09月19日(土) - 10月31日(土)
9月19日(土)~10月31日(土)の期間、柏の葉T-SITEにて期間限定Sustainable Fairを開催します。ぜひお楽しみください。
 
●「Sustainable Market」powered by ELEMINIST
時代は「1回限り」の使用から、「繰り返し」使えてごみがでない“ゼロウェイスト”な生活へ! ”Enjoy Lifestyle  Ethical & Minimal" をコンセプトに、日本をはじめ世界中から厳選されたサステイナブルな暮らしをガイドするサービス「ELEMINIST 」が選ぶ、エシカルでおしゃれなアイテムを販売します。
 
〈stasher スタッシャー〉

可愛く楽しく、機能的。そして使い捨てではなく、繰り返し使えます。原料は食品用品質として認められている100%ピュアプラチナシリコーン。プラスチックに替わる画期的な製品です。

 
トークショーby ELEMINIST 「stasher×田中菜月 スタッシャ―ではじめる発酵食」

9月19日(土)にLIVE配信したトークショーは、YouTubeにてアーカイブをご視聴いただけます。stasher(スタッシャー)で簡単に作れる発酵食のデモンストレーションをはじめ、発酵を日常生活に楽しく取り入れるためのヒントやアイデアをお届けします。

▶stasher×田中菜月 スタッシャ―ではじめる発酵食の視聴はこちら

 

〈LFCコンポスト〉
生ごみから美味しい野菜をつくりましょう。コンポストとは「堆肥(compost)」や「堆肥をつくる容器(composter)」のことです。家庭からでる生ごみや落ち葉、下水汚泥などの有機物を、微生物の働きを活用して発酵・分解させ、昔から伝承されてきた日本の大切な知恵のひとつです。
 
トークショーby ELEMINIST 「LFC たいら由以子×岸紅子 はじめての家庭菜園とコンポスト」

9月19日(日)にLIVE配信したトークショーは、YouTubeにてアーカイブをご視聴いただけます。!NPO法人日本ホリスティックビューティ協会代表理事の岸紅子氏とローカルフードサイクリング株式会社のたいら由以子氏が出演します。LFCコンポストを使ったデモンストレーションも実施。家庭菜園やコンポスト初心者に向けて、おうちで簡単に楽しく取り入れるためのヒントやアイデアをお届けします。

▶LFC たいら由以子×岸紅子 はじめての家庭菜園とコンポストの視聴はこちら

 
〈KeepCup〉
世界で最初のコーヒーのためのマイカップです。カフェやコンビニなどでマイカップにコーヒーを入れてもらう人をよく見かけますよね。環境に優しいし、お洒落だし、おまけにお店によってはマイカップ割引まで!私たちの生活で身近になりつつあるマイカップ文化は、2007年にオーストラリアのバリスタによって作られたKeepCupによって始まったと言われています。

▼KeepCupのHPはこちら

 

〈aco wrap〉

毎日のことだから心地良く感じるものを使っていきたい。aco wrapとは、岐阜県のミツバチの巣から採取したみつろうをベースにしたオイルを、たっぷりとオーガニックコットンの生地に染み込ませた天然ラップです。主にみつろうとオーガニックコットンでできており、食材や器をぴたりとラップします。

▼aco wrap のHPはこちら

 

 

〈Seljak セルジャック〉

人生で手にする中で一番サスティナブルな、ラグジュアリーリサイクルウールブランケットです。ブランケット10枚の販売に付き1枚をオーストラリアの難民保護団体 (Asylum Seeker Resource Centre)へ寄付します。一枚一枚のご購入が、故郷を離れた難民の方々が少しでも温かく安心して暮らせるために役立てられます。

▼SeljakのHPはこちら

 

〈Cubic Oil Burner〉

Cubic Oil Burnerは石灰岩と真鍮のみで作られた幾何学的な美しい製品です。エッセンシャルオイルと蜜蝋のキャンドルとセットでの販売します。「古代ギリシャの島々で作られた無慈悲なほどに正確なデザイン」をイメージしており、石灰岩の部分は一つの大きな岩から削り出されています。天然の岩石を使用していますので、製品一つ一つの風合いが異なることが、この商品の一番の魅力です。

▼Cubic Oil BurnerのHPはこちら

 


●en・nichi[京屋染物店]×幸呼来Japan
ものを大切にする気持ちが根付く東北の、心地よい道具を販売します。100年以上続く京屋染物店のブランド「en・nichi」のあずま袋や蜜蝋ラップ、使わなくなった布を裂き、 “もったいない” の気持ちを織り込んだ「幸呼来Japan」の裂き織アイテムを展開します。

 

en・nichi[京屋染物店]〈京屋謹製 手ぬぐいあずま袋〉

手ぬぐいを使った便利な道具「あずま袋」。包む文化のある日本で、昔から使われてきた風呂敷が、袋状に進化したものと考えられています。折りたたむだけで、サッと持ち運べるので、お弁当や、エコバック、旅行用のセカンドバックなど様々な場面で重宝します。

en・nichiのHPはこちら

 

en・nichi[京屋染物店]〈MITSUROU WRAP 蜜蝋ラップ〉

オーガニックコットン生地を染め上げ、天然の蜜蝋・樹脂・オイルを染み込ませて作りました。蜜蝋(※)には、抗菌・保湿効果があり、食品の鮮度を保ちながら安心して包むことができます。何度も洗って使え、大切にお使いいただくことでラップとしての機能も長持ちします。使用後は土へ戻すこともできる地球に優しくエコなラップです。(※)蜜蝋…ミツバチの巣から採れる「ロウ」のこと。

en・nichiのHPはこちら

 

幸呼来Japan〈裂き織アイテム〉

アパレルメーカーなどで使わなくなった布(残反)を裂き織にし、デザイン性の高いインテリアプロダクトを提案するファブリック&ライフスタイルブランドです。伝統工芸である裂き織を鮮やかなチェック柄に仕上げています。

▼幸呼来JapanのHPはこちら

 

オンライントークイベント 東北の「もったいない」精神が生んだモノコト

9月20日(日)にYouTubeプレミア公開したイベントです。

京屋染物店の蜂谷淳平氏、幸呼来Japanの石頭悦氏、『コロカル』統括プロデューサーの及川卓也氏に出演いただいています。

是非ご視聴ください!

▼東北の「もったいない」精神が生んだモノコトの視聴はこちら


●carton[島津冬樹]
世界中で収集した段ボールで作品を生み出すアーティスト、島津冬樹さんの段ボール財布やコインケースを販売します。

 

carton〈段ボールアイテム〉※店頭販売は終了しました

段ボールならではの豊富なデザイン、その質感をぜひ手に取ってお楽しみください。

▼cartonのHPはこちら

 

島津冬樹氏インタビュー動画を公開

9月20日(日)にYouTubeプレミア公開したスペシャルムービーです。

段ボールに対する熱い想いや作品づくりのこだわりについて語っていただいています。

▼Carton 島津冬樹スペシャルムービーの視聴はこちら

 

 

  • 時間 9月19日(土)~10月31日(土)
  • 会場 柏の葉T-SITE
  • お問合せ 04-7197-1119(柏の葉T-SITEイベント)
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト