こどもの腸活!楽しむ発酵! ~秋野菜の和食~

大人向け|親子・ファミリー|食・料理|学び|要予約
房の駅キッチンスペース 2021年 11月17日(水)
発酵と食育の本『食べることは生きること』の著者 大瀬由生子先生が伝授!

親子の健康シリーズ
気になるおこさま、お孫さんの健康・免疫作り。
”作っても食べてくれない”、”メニューが思いつかない”、そんな悩みを抱える保護者の方は多いのではないしょうか。
そんな方へ!発酵を通じたお子様の腸活や美味しく手軽に発酵食を取り入れるコツをお話いたします。
デモンストレーションをしながらレシピ紹介と試食付き!講座を受けたその日からぜひお家でも取り入れてみてくださいね♪
 
 
第4回目のメニューは「秋野菜の和食」。
実りの秋。
旬の食材でバランスの良いヘルシーな和食を作ります。
副菜の定番のひじきや厚揚げ焼き、同じ味付けになりがちなお料理ですが
お子様でも美味しく食べられるように大瀬先生がレシピを教えてくださいます♪
お腹も喜ぶ発酵和食をみんなで学んでみませんか?
 
[メニュー]
■甘酒醤油の厚揚げ焼き
■人参のたらこ炒め
■ひじきのサラダ
■さつまいもごはん
 
 
 
 
【持ち物】
筆記用具、メモ
【ご予約時のお願い】
お子様同伴の場合には参考の為年齢を明記ください。
ご同伴可能ですが、託児はございません。予めご理解の上、ご参加くださいませ。
【注意事項】
・参加費は現金のみのお支払いとなります。イベント会場にて講師へお支払いください。
・恐れ入りますが、お釣りのないようご準備をお願い申し上げます。
・駐車券対象のイベントです。
【キャンセル料について】
当日キャンセルの場合は、参加費をいただきますので、ご了承ください。
 

【講師プロフィール】
大瀬由生子
料理研究家・一般社団法人日本糀文化協会代表理事・まちの健康研究所健康アドバイザー
「生きること」の表現として「食べること」を捉える。
 日本伝統の食と文化の根底に流れるエッセンスを「頭と体と心」を使って感じることに重きをおき、行政や企業などとも連携、大人から子供までの幅広い年齢層を対象に、食卓から始まる心豊かな食文化の実践的な普及・啓蒙活動に取り組んでいる。
 食べることを通じて人と人がつながる持続可能な街や社会のあり方に関心が高く、親子クッキング、小学校での講演など、食育活動にも積極的に取り組む。
 著書は30冊以上。アジア(台湾・韓国)に翻訳されたものある。
 NHKあさイチなどテレビ出演、新聞、雑誌への掲載も多数。
 水産庁審議委員、レストランや食品メーカーのアドバイザーも務める。
 【主な著書】
 「食べることは生きること」、「食べる米ぬか健康法」「10歳からの料理教室」(現在、第8版まで増刷)、「はじめてのお料理レシピ」(韓国語でも翻訳)、「かわいく作れるチョコお菓子」(台湾にて中国語に翻訳、「かわいく作れるチョコお菓子」(台湾にて中国語に翻訳)など多数。
親子の健康シリーズ
 
<協力>
房の駅 柏の葉T-SITE店
★講座で使用する甘酒やこうじ、味噌などの発酵食品や地元の新鮮野菜は一部房の駅さんの商品をご提供頂いております。ぜひ講座と一緒に店内もお楽しみください♪

 
 
 

柏の葉T-SITEよりご参加のお客様へ
新型コロナウイルス感染拡大防止対策について
 
【会場内での感染予防対策】
①会場内消毒液の設置
②換気の徹底
③参加者同士の間隔の十分な確保
④金銭受け渡し時のトレー使用
 
【講師及びスタッフの感染予防対策】
①イベント前の検温・確認
②体調不良時、体温37.5℃以上時のイベント開講の停止
③手指の定期的な消毒の徹底
④マスク着用の徹底及び咳エチケットの励行

【お客様へのお願い】

①参加前に非接触タイプの体温計にて検温をさせていただきます。
②体調の優れない方はご参加をお控えください。
③ご参加時のマスク着用及び咳エチケットの励行にご協力をお願いいたします。
④手指の消毒にご協力をお願いいたします。

※事前の予告なく、イベントの中止、延期、縮小をする場合がございます。予めご了承ください。

 
 
 
 
  • 時間 11:00-12:00
  • 場所 房の駅キッチンスペース
  • 参加費 1,500円(税込み)
  • 参加条件  どなたでも(お子様同伴可)
  • 予約 要(WEB) 
  • 定員 6名
  • 講師 大瀬由生子
  • 協力 房の駅 柏の葉T-SITE店
  • 問合せ 柏の葉T-SITE イベント 04-7197-1119
一覧に戻る

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト