〜土佐伝統野菜〜 牧野野菜を食べようフェア

食・料理|POP UP SHOP
1階 POP UP SHOPスペース(中央広場前)
※一部移動販売カーはテラス下 2020年12月02日(水) - 12月06日(日)
 
土佐に伝わる伝統野菜があるのをご存じですか?
植物学者である牧野富太郎博士の働きかけで、高知県内各地の種子が収集・保存された「牧野野菜」の種は、大根、かぶ、きゅうり、豆類、いんげん、ごま、そば、スイカなど。
今も「潮江菜」「山内家伝来大根」「田村カブ」「焼き畑のカブ」「根木谷のネギ」「唐人豆」「土佐在来西瓜」として現存・販売されています。
 
そんな土佐の伝統野菜「牧野野菜」を県民に広く知って頂きたいという思いで、この度「牧野野菜を食べようフェア」(12/2〜12/25)を開催します。
その皮切りとして蔦屋書店で12/2(水)〜12/6(日)まで、高知食材にこだわる人気の飲食店が毎日ランチタイム、ディナータイム、カフェタイムと日替わりで出店、また料理教室(事前予約制)も開催いたします。
 

 
【お料理教室 参加者募集】
 
 
 
12/2(Angelicaさん)、12/3(Douce)共に15:00~16:00で料理教室を開催します。食材等を用意する関係で、完全事前予約制です。
■ 参加費:お一人 3,500円(内容:教室の受講1時間程度、試食、牧野野菜のお土産付き)
※料理教室への事前予約を開始しております。(先着6名)
 
■ ご参加ご希望の方は、下記のURLより、事前申し込みをお願いします。
 
 
<< 開催内容 >>
・12/2(水)~12/6(金)の5日間、蔦屋書店 1Fにて、高知食材にこだわる人気の飲食店が日替わりで出店。テイクアウトメニューや牧野野菜の販売、料理体験教室を開催します。
・12/2(水)~12/25(金)まで、各店舗でも牧野野菜メニューが食べられる。(3日前までに要予約 ※牧野野菜調達のため)
 
・期間中に蔦屋書店や各協力店で撮影した牧野野菜メニューや料理体験教室を
ハッシュタグ「#牧野野菜CP2020」で投稿、抽選で牧野野菜が当たる、プレゼントキャンペーンを実施。
蔦屋書店でのイベントを皮切りに~12/25まで、地元の伝統、牧野野菜を知って、食べて、プレゼントをゲットしよう!
 
Facebookページ(イベント情報掲載しております)
■ Facebook:Facebookページ
 

 
主催:牧野野菜応援店
お問い合わせ:牧野野菜を食べようフェア2020事務局
(株)ひととコーポレーション内
電話:088-879-5092
メール:makinoyasai.cp@gmail.com
担当:090-9450-5428(林)
 
  • 日程 2020年12月2日(水)~6日(日)
  • 時間 11:00~20:00
  • 場所 1階 POP UP SHOPスペース(中央広場前)
    ※一部移動販売カーはテラス下
  • 主催 牧野野菜応援店
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら
一覧に戻る

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト