第8回「ろ・う・ど・く 語(ご)楽(らく)」朗読会 ~谷崎潤一郎の世界~

その他
2階 イベントスペース
(2階 エレベーター前) 2021年 05月12日(水)
~谷崎潤一郎の世界~

■ プログラム

「魚の李太白」    松浦 満

「刺青」       徳弘 京

 

3年目の朗読会となります。

谷崎潤一郎の2作品の朗読、異なる物語をお楽しみ下さい。

皆様のお越しを心よりお待ちしています。

【講師】

○ 徳弘京
学生時代よりアナウンスの勉強を始め、声をだすことに興味を持ち、朗読世界に入る。
以降 研鑽に努め、1990年から「この子達の夏」朗読劇に3年間参加、
異動先の鳥取や山口でもイベントでの司会や朗読会を行う。
現在 朗読劇「輪」メンバー。2013年NPO日本朗読文化協会第6回コンクールに本選出場。
2019年「吉野弘」詩の朗読コンクール第4回、第8回NPO日本朗読文化協会本選出場。
第9回NPO日本朗読文化協会本選出場。
朗読を通じて若い方々にも朗読の面白さや作家の思いを感じてもらいたく、活動中。
 
○ 松浦満
2013年 高知市で弘井正プロジュース「詩の朗読と音の照明」の朗読を担当、
以来、6回にわたり、高知県の詩人の詩を朗読。朗読の楽しさに目覚め、文学作品なども勉強したいと、
朗読サークルにはいる。NHK巡回セミナー受講や様々な朗読会に参加し、研鑽に努めている。
朗読を通して、作品の深遠さや本を読むことの楽しさを広めたいと活動中です。
 
【参加条件】
参加費:ワンコイン
定員:20名(間隔を空けての椅子の配置となります)
※ご予約不要です。当日2階 イベントスペース(2階 エレベーター前)にお越し下さいませ。
 
【お問い合わせ先】
電話:090-1578-6330(代表 徳弘)
メール:g_hoonoki_k@yahoo.co.jp
  • 日程 2021年5月12日(水)
  • 時間 15:00~16:00
  • 場所 2階 イベントスペース
    (2階 エレベーター前)
  • 参加費 ワンコイン
  • 定員 20名
    (間隔を空けての椅子の配置となります)
  • 予約 予約不要(マスク着用の上、お気軽にどうぞ)
  • 主催 ろ・う・ど・く 語楽
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら
一覧に戻る

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト