名古屋みなと蔦屋書店のテナント従業員における新型コロナウィルス感染者に関するお知らせ

2020年7月31日

お客様へお知らせ

 

 

 

名古屋みなと 蔦屋書店

 

平素は名古屋みなと 蔦屋書店をご愛顧いただきまして、誠に有難うございます。

 

7月31日(金)、名古屋みなと 蔦屋書店内のテナントである「スパゲッティプリンス」にて勤務する従業員1名が、新型コロナウイルスに感染したことが判明しました。

 

<経緯>

7月28日(火) 通常勤務

7月29日(水) 通常勤務

7月30日(木) PCR検査

7月31日(金) 昼過ぎまで勤務 新型コロナウイルス陽性と判明後臨時休業

 

<その他当該店舗に関する情報>

・当該従業員は、勤務中はマスクを常時着用しておりました。

 

弊社ではかねてより、新型コロナウイルス感染拡大を防ぎ、お客様及び従業員の安全に配慮した対策を講じてまいりましたが、本件を受け、お客様および店舗従業員の安全と健康を第一優先に考え、速やかに以下の対応を実施しております。

 

今回の、保健所の指導に基づき、当該店舗並びに立ち寄った共用エリアにおいては、7月31日(金)夜間に消毒作業を実施しています。営業につきましては当面の間休業することとし、再開時期につきましては改めてご案内いたします。

 

名古屋みなと 蔦屋書店といたしましては、各テナントに改めて以下の注意喚起を行っています。

・スタッフの検温実施、発熱・咳症状、風邪症状等感染疑いがある方の出勤停止の徹底

・マスク着用・手指の消毒など衛生管理の徹底

・3密を避ける運営

 

なお、28日以降、当該店舗をご利用され、体調などがすぐれない場合は、医療機関もしくはお近くの保健所までご相談くださいますようお願いいたします。

 

お客様には大変なご心配とご迷惑をおかけいたしますが、今後もお客様、スタッフの安全と安心を第一に考え、新型コロナウイルス感染防止に取り組んでまいります。

STORE LIST

ストアリスト