「この生活は誰かの仕事が支えてる」緊急事態宣言下、働くひとの日記展

イベント
2020年06月17日(水) - 06月28日(日)
左右社編『仕事本 わたしたちの緊急事態日記』刊行記念 「この生活は誰かの仕事が支えてる」 緊急事態宣言下、働くひとの日記展

左右社編『仕事本 わたしたちの緊急事態日記』刊行記念

「この生活は誰かの仕事が支えてる」

緊急事態宣言下、働くひとの日記展

 

新型コロナウイルス感染拡大―――。

“普通の毎日”が一変した2020年4月、ほかの人はどう過ごしていたんだろう。

 

そんな思いから生まれた企画が『仕事本 わたしたちの緊急事態日記』(左右社)です。

タクシー運転手からホストクラブ経営者まで、全60職種、77人の方々に4月の日記を書いてもらいました。

 

本書の出版を記念し、

6月17日(水)より左右社編『仕事本 わたしたちの緊急事態日記』刊行記念「この生活は誰かの仕事が支えてる」緊急事態宣言下、働くひとの日記展を開催いたします。

わたしたちと同じ時を過ごした、コロナ禍で働くそれぞれの人の日記を展示いたします。

 

ひとつの仕事は、誰かの生活につながり、その生活がまた別の人の仕事を支えている。

働く人のパワーワードとともに、生活と仕事の繋がりが体感できる展示になっています。

ぜひお脚をお運びください。

 

■書誌情報

 左右社編集部編『仕事本 わたしたちの緊急事態日記』

定価:本体2000円+税

四六判変型並製/448ページ

ISBN:978-4-86528-283-2 C0095

  • 【期間】 6/17~6/28
  • 【主催】 中目黒 蔦屋書店
  • 【共催・協力】 左右社
  • 【問い合わせ先】 03-6303-0940

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト