【フェア】特別展示 大山エンリコイサム

フェア・展示
2020年03月07日(土) - 05月10日(日)
六本木 蔦屋書店のリニューアルに際して、大山エンリコイサムの特別展示が3月7日(土)より開催されます。
大山エンリコイサムさんがかねてより手がけようとしていたアンティークの本を基にした16点組みの新作を発表いたします。そのほか、中型の支持体に独特な赤い色彩を施したアンストレッチドキャンバス作品をご覧いただきます。
 
【プロフィール】
大山エンリコイサム
アーティスト。エアロゾル・ライティングのヴィジュアルを再解釈したモチーフ「クイックターン・ストラクチャー」をベースに壁画やペインティングを発表し、現代美術の領域で注目を集める。1983年、イタリア人の父と日本人の母のもと東京に生まれ、同地で育つ。2012年よりニューヨークを拠点に世界各地で個展を行なうほか、著書『アゲインスト・リテラシー─グラフィティ文化論』の刊行、
雑誌『美術手帖』エアロゾル・ライティング特集の企画・監修、コム デ ギャルソンやシュウ ウエムラとコラボレーションするなど、多角的に活動する。
 
【共催】
Takuro Someya Contemporary Art
https://www.instagram.com/tsca_tokyo/?hl=ja
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

RELATED EVENT

RELATED ITEMS

STORE LIST

ストアリスト