JP
JP EN 한국 简中 繁中
JP
JP EN 한국 简中 繁中

【フェア】サッカーボールが子どもたちのコミュニティを作る

文房具・雑貨
2020年07月30日(木) - 08月30日(日)
サッカーはボール一つあれば言葉や人種の壁を越えてコミュニティを形成出来ます。
PARK SSCは子どもたちの遊びの機会創造や、教育、健康のために、ボールを一つ購入すると、同じサッカーボールが恵まれない環境の子ども達に届けられる"PASS-A-Ball Project"というプロジェクトを行っています。更に利益の一部を子どもたちの支援をする慈善団体に寄付することで、世界中の恵まれない子どもたちを支援しています。
また、製品にはオーガニックコットンとリサイクルポリエステルを使用することで環境配慮にも取り組むなど、様々な社会問題の解決に取り組むブランドです。
 
 
 
【取り扱いブランド】
 
『PARK SSC』
 
総合不動産事業を中心にアート事業やサッカーベルギー1部リーグ「シント=トロイデンVV」のオフィシャルスポンサー事業を行う株式会社big ones(本社:東京都渋谷区、代表取締役:三浦大岳、以下big ones)は、メルボン発のサッカーアパレルブランド「PARK SSC(パークエスエスシー)」。PARK SSCは、創業者兼クリエイティブ・ディレクターであるサム・デイビー氏がアップル社に勤めていた当時、スティーブ・ジョブスと交わした会話が原点となり誕生した、サッカーを通じて世界と繋がり社会課題を解決していくソーシャルグッドなアパレルブランドです。
「Pass-A-Ball-Project]では、これまでに25か国で、役8,000球以上のボールを寄贈。ボール以外にの商品は、利益の半分をサッカーなどを通じて若者を支援している慈善団体へ寄付しております。ブラジル1部リーグ・ボタフォゴFR所属プロサッカー本田圭佑選手もコンセプトに共感頂き、個人投資ファン「KSK Angel Fund」からも出資を得ております。
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト