【フェア】積み木と絵本のある暮らし miharu

絵本フロア 2022年09月22日(木) - 10月16日(日)
 

積み木の自然のもつ温かみ。その手ざわりを感じながらひとつひとつ並べて積んで。積み木は積み上げるだけの遊びだと思っていませんか。遊びながら形を覚えたり、色彩感覚がついたり。いろんなものが作れます。

 

積み木に出会ってから子育ては楽しいものになりましたと語る積み木アート作家miharuさん。

絵本の読み聞かせも続いているmiharuさんの積み木と絵本のある暮らしをご紹介します。

 

積み木アート作家miharuさんの店内を彩る作品で

お子さまとアートな秋をお楽しみください。

 

想像力を豊かな遊びに導くドイツの木のおもちゃ

BAUSPIELの積み木も併せてご紹介いたします。

 

【miharuさん在廊】

10月1日(土)、10月16日(日)両日とも13:00-15:00です。

 

 

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

miharu(髙木 美晴)

積み木アート作家。おもちゃコーディネーター。おもちゃコンサルタント。

2013年に双子女児を出産。親子で作る感性豊かな積み木遊びをInstagramで発信。

2017年子どもと暮らす「積み木手帖」、2018年~「積み木手帖カレンダー」発行。

2019年横浜バーニーズニューヨークにて展示・POPUPストア、

2020年子どもの本とおもちゃの店・百町森(静岡)にて「grapat×積み木手帖×miharu展」、

2021年浦和蔦屋書店で「積み木で描く」フェア、アトリエニキティキ吉祥寺店で「積み木の兜・鯉のぼり」展示など、全国の木おもちゃ屋さんで写真パネル展開催。

スペインのおもちゃメーカー「grapatjapan」の日本公式instagram画像掲載、

雑誌momo連載中。ラジオ出演、NAEF台湾インタビュー、講談社コクリコインタビュー記事掲載など、

子育てをしながら絵本・木のおもちゃ屋さんでイベント開催中。

 

 

Instagram  miharu.sss.t

https://www.instagram.com/miharu.sss.t/?hl=ja

公式ホームページ https://linktr.ee/miharu.sss.t

 

 

BAUSPIEL

Bauspiel(バウシュピール社)は2013年にUwe Deckelmann氏によって設立されたドイツの玩具メーカーです。

ドイツ語でバウは「建設」、シュピールは「遊び」という意味です。

Bauspielのおもちゃは、遊びと学びの二つの性質をもっています。子どもたちは遊びの中で組み立て、はめ込み、重ねることを学び、美しく鮮やかな色に刺激を受け、頭の中にイメージしたものを創り上げることに集中します。

何かに没頭した時間と達成感を得た経験は、特別な宝物となります。

 

 

 

  • 期間 9月22日(水)-10月16日(日)
  • 在廊日 10月1日(土),16日(日)13:00-15:00
  • 場所 絵本フロア
  • 主催 浦和 蔦屋書店
  • 協力 アトリエニキティキ、グラパットジャパン、小さな大工さん、バウシュピールジャパン、ブラザージョルダン、モイナピ
一覧に戻る

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト