イベントスペース

【フェア】芸術家たち

建築・デザイン
蔦屋書店2号館 1階 建築・デザインフロア 2020年12月27日(日) - 01月17日(日)
教養として知っておきたい「アート」を楽しみながら、読んで学べる入門者のためのアートガイドブックシリーズ『芸術家たち』。第一弾の「建築とデザインの巨匠編」に続いて待望の第二弾が発売されました。
第二弾は「ミッドセンチュリーの偉人編」。
大量生産・大量消費が奨励され、好景気に沸いたアメリカのミッドセンチュリーに焦点を当て、自身もアメリカに留学していた著者が、デザイン・建築・アートを切り口に、黄金期に活躍した芸術家たちの足跡を辿ります。それぞれの偉人たちの特徴を捉え、ユーモアのある表現で描かれた挿絵を描くのはイラストレーターのSANDERSTUDIO。

今回のフェアでは、芸術家たちシリーズ1、2に登場する偉人たち総勢58名の中から、ルイス・カーンやソール・バス、デヴィッド・ホックニー、チャールズ&レイ・イームズなどをご紹介。時代を彩った建築家やアーティストを描いた原画を展示・販売いたします。
SANDERSTUDIOの原画、作品、芸術家たちオリジナルTシャツ、そして本書のテーマに沿って時代を彩ったミッドセンチュリーの偉人たち、建築とデザインの巨匠たちの書籍をお楽しみください。

なお、オンラインストアでは、シリーズ1、2に掲載されている「芸術家たち」の挿絵の原画をすべてご購入いただけます。
※こちらは受注生産になります。(2月上旬発送予定)



【プロフィール】
河内 タカ (かわち・たか)
高校卒業後、サンフランシスコのアートカレッジに留学。NYに拠点を移し展覧会のキュレーションや写真集を数多く手がけ、2011年長年に及ぶ米国生活を終え帰国。2016年には海外での体験をもとにアートや写真のことを書き綴った著書『アートの入り口(アメリカ編)』と続編となる『ヨーロッパ編』を刊行。現在は創業130年を向かえた京都便利堂にて写真の古典技法であるコロタイプの普及を目指した様々なプロジェクトに携わっている。&Premiumの連載から派生した新刊『芸術家たち 建築とデザインの巨匠 編』(アカツキプレス)を2019年4月に出版。続編となる『芸術家たち2 ミッドセンチュリーの偉人編』を2020年10月に出版。
https://www.instagram.com/tkawachi/

SANDER STUDIO (サンダースタジオ)
文化服装学院卒業。"クスッと笑える"イラストレーション、アニメーションを中心に、出版、広告、アパレル、雑貨など幅広い分野で活躍。
https://www.instagram.com/sanderstudio/
 
  • 会期 2020年12月27日(日)~2021年1月17日(日)
  • 時間 営業時間の通り
  • 場所 蔦屋書店2号館 1階 建築・デザインフロア
  • 主催 代官山 蔦屋書店
  • 問い合わせ先 03-3770-2525
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト