プロモーション利用

【フェア】旅のカケラ

建築・デザイン
蔦屋書店2号館 1階 建築・デザインフロア 2021年07月24日(土) - 08月23日(月)
デンマークのコペンハーゲンに拠点を置く、イラストレーター、グラフィックデザイナーのマッティン・シュヴァルツ氏。

シュヴァルツ氏は一つの都市に滞在し、じっくりと時間をかけてその街のポスターを制作します。
描かれるのは、その街の象徴的な建物や歴史的なバー、典型的な生活の場である家など。
ユニークなのは、街のあちこちに散らばっているそれらの建物がとても自然に1枚の絵の中に収まっている事。
建物のディテールは忠実に描かれているにも関わらず、隣り合っている建物の位置は実際の地図とは異なっています。

「旅のカケラ」フェアでは、そんな各都市の魅力が凝縮されたシュヴァルツ氏のポスターをパズルでご紹介致します。

旅先で地図を片手に街を歩く様に、街のカケラを集めてパズルを完成させる旅に出てみるのはいかがでしょうか。
出来上がったパズルは、額装してインテリアとしてもお楽しみ頂けます。

ジクソーパズル 世界の街シリーズ 1000ピース
マッティン・シュヴァルツ
完成サイズ:70×50cm
外箱サイズ:28×19 5×5cm
重さ:733g
販売価格:6,930円(税込)
ラインナップ:デンマーク・ロイヤルデンマーク・コペンハーゲン・オーフス・オーデンセ・ストックホルム・ロンドン・パリ・ベルリン・バルセロナ・ニューヨーク

ジクソーパズル 世界の街シリーズ 500ピース
マッティン・シュヴァルツ 
完成サイズ:47×33cm
外箱サイズ:23×18 5×5cm
重さ:404g
販売価格:5,280円(税込)
ラインナップ:ボルンホルム・スケ-エン
 
(Yahoo!ショッピングへ遷移します)
販売期間:2021年8月23日 23:59まで (※なくなり次第受付終了)
  
【プロフィール】
Martin Schwartz (マッティン・シュヴァルツ)
デンマークのイラストレーター、グラフィックデザイナー。コペンハーゲンのヴェステルブロー地区にあるアトリエで創作活動を行っている。代表作「世界の街シリーズ」は、シュヴァルツが一つの街に約3か月滞在して、街を歩き、人々と会話をし、その街のDNAを理解することで生まれた作品。現在、世界各国の美術館や厳選されたセレクトショップでのみ販売されている。
  • 会期 2021年7月24日(土)~2021年8月23日(月)
  • 時間 営業時間の通り
  • 場所 蔦屋書店2号館 1階 建築・デザインフロア
  • 主催 代官山 蔦屋書店
  • 共催・協力 株式会社ノルディックカルチャージャパン
  • 問い合わせ先 03-3770-2525
一覧に戻る

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト