プロモーション利用

【フェア】デザインの現在

建築・デザイン
蔦屋書店2号館 1階 建築・デザインフロア 2022年03月11日(金) - 04月03日(日)
世界でも例のない、コンテンポラリーデザインの気鋭100組のインタビュー集、『デザインの現在 コンテンポラリーデザイン・インタビューズ』。

領域が多岐に渡り、表現や役割が多様化したことで全貌がつかみにくくなっている2000年以降のデザイン。
本書は先見的なデザイナーたちのリアルな言葉によって「デザインの現在」を把握することを大きなテーマとしています。
デザインにかかわる人々、興味を持つ人々が、その現在形を理解するため欠かせない1冊です。

その刊行を記念して、インタビュー集に登場するデザイナーのプロダクトをご紹介するフェアを開催いたします。
角田 陽太、寺山 紀彦、本多 沙映、真喜志 奈美、吉行 良平、5名の気鋭のデザイナーのプロダクトをご覧いただけます。

フェアとあわせて、著者の土田貴宏さん、出版元のPRINT&BUILD代表の浅子佳英さん、そしてゲストにデザインライター/キュレーターの角尾舞さんをお迎えしたトークイベントも開催。
書籍、プロダクト、イベント、それぞれの媒体を通して、<デザインの現在>に触れていただけます。

『デザインの現在 コンテンポラリーデザイン・インタビューズ』
著者:土田貴宏
発行人:浅子佳英
ブックデザイン:斧澤未知子
発行元:PRINT & BUILD
価格:2,640円(税込)

【関連イベント】『デザインの現在』刊行記念土田貴宏×角尾舞×浅子佳英トークイベント「<デザインの現在>を読み解く」
 
【プロフィール】
土田 貴宏 (つちだ・たかひろ)
ライター、デザイン ジャーナリスト。
会社員を経て2001年からフリーランスで活動。国内外での取材やリサーチをもとに、『カーサ ブルータス』『アクシス』はじめ各種媒体に寄稿している。 家具などのプロダクトを中心とするデザインと、その周辺のカルチャーについて書くことが多い。 東京藝術大学などで非常勤講師を務める。単著に『デザインの現在 コンテンポラリーデザイン・インタビューズ』がある。
  • 会期 2022年3月11日(金)~2022年4月3日(日)
  • 時間 営業時間の通り
  • 場所 蔦屋書店2号館 1階 建築・デザインフロア
  • 主催 代官山 蔦屋書店
  • 問い合わせ先 03-3770-2525
一覧に戻る

RELATED EVENT

RELATED ITEMS

STORE LIST

ストアリスト