イベントスペース

【フェア】「労働讃歌」刊行記念 原画展

建築・デザイン
蔦屋書店2号館 1階 ギャラリースペース 2019年08月02日(金) - 08月27日(火)
世界がもし、ひとつの会社だとしたら。
ちょっぴり笑えて、ちょっぴり泣ける、不可思議な物語。

ポップポータルサイト KAI-YOU.netに掲載され話題となった転勤物語「労働讃歌」を2019年8月、代官山 蔦屋書店から刊行いたします。
クレヨンで描かれたのびのびとした表現と、その不可思議な物語の世界。
原作に描き下ろしページを加え、大人も子どもも読んだ後、心がほっこり暖かくなる絵本になりました。

刊行に伴い、中山信一さんによる「労働讃歌」原画展示と、オリジナルグッズの販売、新しく描き上げられた作品の展示販売もいたします。

今日もお仕事お疲れさまです。
皆さま、是非お越しください。

『労働讃歌』
絵:中山信一
作:おおばる
デザイン:漆原悠一(tento)
巻末四コマ 絵・作:中山信一
発行:代官山 蔦屋書店

発売日:2019年8月2日
価格:2,700円+税
仕様:B5サイズ/日本語/カラー/32p
 
▼画像をクリックするとオンラインストアへ移動します。

【プロフィール】
中山 信一 (なかやま・しんいち)
イラストレーター。渋谷ヒカリエ、資生堂など様々な企業の プロモーション用イラストや、ロックバンド・KANA-BOON のグッズイラスト、アパレルブランドbulle de savonとの コラボアイテム、TCC年鑑装丁画など幅広くイラストの仕事を手がける。またHIPHOPユニット中小企業のラッパーとしても活動中。
D&AD賞2018 Wood Pencil(銅賞)、JAGDA2018 亀倉雄策賞ノミネートなど受賞多数。

おおばる
アートディレクター。アニメーション制作やキャラクター開発などを手がける。
主な仕事に、NHK Eテレ「オトッペ」のキャラクターデザイン・楽曲作詞、漫画「BIBLIOMANIA」脚本など。
文化庁メディア芸術祭アニメーション部門/漫画部門にて入賞/入選。
  • 会期 2019年8月2日(金)~2019年8月27日(火)
  • 時間 7:00~深夜2:00(営業時間)
  • 場所 蔦屋書店2号館 1階 ギャラリースペース
  • 主催 代官山 蔦屋書店
  • 問い合わせ先 03-3770-2525
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

STORE LIST

ストアリスト