プロモーション利用

【フェア】GOLEM POP UP STORE

料理
蔦屋書店3号館 1階 料理フロア 2023年01月31日(火) - 02月13日(月)
書籍「はじめてのクレイケア/グラフィック社」の著者である川端奈那さん、書籍の写真をご担当されたフォトグラファー川野太蘭さんのお二人で2022年6月に立ち上げたスキンケアブランド「GOLEM」。クレイ・蒸留水・種子オイルなど、化粧品の原料となる"素材"そのものをプロダクトとするブランドです。取り扱うプロダクトは、農産物・資源であるという理念のもと、生産地をそして生産者を訪ね、ひとつひとつ選び抜かれたものばかり。

今回、3号館1階料理暮らしフロアで開催いたしますPOP-UPでは、プロダクトのフルラインをご紹介いたします。そのまま使用することはもちろん、日々移り変わる肌の状態にあわせカスタマイズも可能です。「自身の肌につけるもの」を考えるということは、自分自身を見つめ直すことにもつながります。シンプルなものであるからこそ「自分の変化を知ること」ができ、そしてそれを楽しむためのプロセスを提案してくれます。

また、今回のフェアのためにクレイペーストを作る際に使用する器やプレートなどを、陶芸家の故金あかりさんにご制作いただきました。

※故金さんの器はフェア2日目の2月1日(水)午前9時より3号館1階にて販売開始となります。

なお、1月31日(火)開催予定の「GOLEM」ワークショップは満席につき予約受付を終了させていただきました。

GOLEM HP: https://golemjapan.com/
Instagram: @golem_jp


【プロフィール】
故金 あかり (かるがね・あかり)
1995年岐阜県生まれ。
2019年武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科卒業。2022年多治見市陶磁器意匠研究所ラボコース卒業。現在、岐阜県多治見市を拠点に作家活動を行い、国内外で゙作品を発表している。
土の温かさと、おおらかさ、反対に繊細な表情を魅せられるような作品作りを意識。土の持つ要素と焼成による変化を活かしながら、器や壺、壁面作品へと落とし込む。
Instagram: @karugane_akari
  • 会期 2023年1月31日(火)~2023年2月13日(月)
  • 時間 営業時間の通り
  • 場所 蔦屋書店3号館 1階 料理フロア
  • 主催 代官山 蔦屋書店
  • 問い合わせ先 03-3770-2525
一覧に戻る

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト