イベントスペース

【フェア】Time of the month journal -Yuko Saeki-

雑誌
蔦屋書店2号館 1階 マガジンストリート 2019年10月27日(日) - 11月22日(金)
男女ともに「生理」については理解が深まりつつある昨今。
しかし、生理中だけではなく生理「前」の症状(PMS)も女性の悩みです。
分かる!私もイライラする!私は酷く落ち込む!私は過食も!ムクむ!眠い!などなど、
自覚・無自覚含め当てはまるという方も多いはず。

PMSの症状は、心理面ではなく、科学的にホルモンの所為でおこる現象なのだという事。
月に1度も、普段の自分とは少し違う自分がやってくるという事。
1番やっかいなのが、症状も個人差があり、毎月決まった症状という訳ではない事。
自分の身体なのに、気付きにくいから自分を客観視することが出来ずに、感情に流されてPMSにハマってしまう。
上手く付き合う近道は、気付く事です。

とはいえ、「ホルモンのせいだから」と周りにワガママを言いたい放題はgoodとは言えません。
ワガママを言ってしまった後悔で、結局自分を責めるのを知っているから。
自己を責めず、自己を肯定していきたいですね。

このような想いから、イラストレーター・佐伯ゆう子さんの新作ZINE『Time of the month journal』が生まれました。
こちらのZINEを手に、うまくPMSと付き合う方法を探ってみてはいかがでしょうか。
また本フェアでは、女性なら少なからず共感いただけると思われる心の声を、ユーモアあるイラストとともに様々な品にしてみました。
佐伯ゆう子さんならではのイラストが入った巾着・マグカップ・グラス・スウェットは、代官山 蔦屋書店限定です。
ぜひ、店頭にてご覧ください。
 
  • 会期 2019年10月27日(日)~2019年11月22日(金)
  • 時間 7:00~深夜2:00(営業時間)
  • 場所 蔦屋書店2号館 1階 マガジンストリート
  • 主催 代官山 蔦屋書店
  • 共催・協力 佐伯ゆう子
  • 問い合わせ先 03-3770-2525
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト