イベントスペース

【フェア】大人たちのミニチュアカー展 in 代官山 蔦屋書店

クルマ・バイク
蔦屋書店2号館 1階 クルマフロア 2019年11月01日(金) - 11月30日(土)
1999年に愛知県豊橋市でスタートし、同地で毎年開催されて来た“大人たちのミニチュアカー展”。

プロ、アマチュア問わず地元のクリエイターとコレクター達を集め、ミニチュアカーやイラストなど様々な展示を行って来たこの催しも、今年で21年目を迎えました。

カーイラストの技術向上を模索し、様々なタッチに進化する者。
既製商品に飽き足らず、理想のモデルカーを一から製作し始める者。
リアリティを追究し、プラモデルのドアやボンネットを開かせる改造に注力し続ける者…。
個性と情熱はそのままに、集まった力は真の趣味者たる聖域を育んでいます。

今回、代官山 蔦屋書店では、彼らの活動を紹介すると共に、オリジナリティあふれる創作品の数々を展示販売致します。

深く大切に趣味を温め続けた、彼らならではの個性豊かな世界をたっぷりとお楽しみ下さい。


【プロフィール】
小出茂鐘 (こいで しげかね)
イラストレーター。家業が自動車修理工場を営むことから、幼少期より自動車に慣れ親しむ。
高校時代アニメーションの自主制作活動に目覚め、デザイン専門学校を経て東京のアニメーション制作会社に入社。病により道半ばで帰郷、以後地元での創作活動に勤しむ。
2008年10月、国際デザインセンターにて活動10周年を記念した作品展「シアワセノカタチ」開催、ノリタケの森ギャラリー「AUTOMOBILE ART」への参加など。
TEL:090-7021-1046

馬場和美 (ばんば かずみ)
イラストレーター。服飾デザイナーを経てフリーランスのカメラマンに転身。
生来の物作りへの興味から、撮影に訪れた地の歴史あるクルマ達に魅了され、そのイラストを描くようになる。
ノリタケの森ギャラリー「AUTOMOBILE ART」に参加、ヨーロッパ各地ディーラーでの個展開催など。
愛車はAlfa Romeo Giulia Sprint GT VeloceとVespa。
ELSE DESIGN TEL:0748-58-0305

岡本晴蔵 (おかもと はるぞう)
イラストレーター。1999年「大人たちのミニチュアカー展」開始に当たり、本格的イラストレーションに初挑戦。
同展示会の発起人であり、”スピードへの憧れ、かたちへのこだわり、いろへの想い”をテーマにイラストを描きつつ、イベントを牽引し続ける。
アートイベント「Sebone」に出展、2017年と2018年の個展開催など。
Haruzo illustration TEL:090-6088-7850

大人たちのミニチュアカー展グループ
市原三千男(モデラー)、木下竜治(モデラー)、名倉祐一(コレクション)、夏目実(モデラー)、多田善郎(モデラー)、木下晶夫(リプロ製作)

 
  • 会期 2019年11月1日(金)~2019年11月30日(土)
  • 時間 7:00~深夜2:00(営業時間)
  • 場所 蔦屋書店2号館 1階 クルマフロア
  • 主催 代官山 蔦屋書店
  • 共催・協力 大人たちのミニチュアカー展グループ
  • 問い合わせ先 03-3770-5005
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト