イベントスペース

【イベント】ハ・ユンジュ『Jardin du Son』発売記念ライヴ&サイン会 ~スペシャル・ゲスト~ハクエイ・キム(P)

音楽
蔦屋書店3号館 2階 代官山Session: イベントスペース 2019年 11月22日(金)
21世紀の韓国を代表する実力派女性ヴォーカリストで、伝統音楽「正歌(チョンガ)」の歌い手ハ・ユンジュがピアノとのデュオ・プロジェクトとして、アルバム『Jardin du Son(音の庭園)』を韓国、日本同時発売し、好評を博しています。

今回のライヴでは代官山Sessionだけのスペシャル編成として、ワールドワイドに活躍するジャズ・ピアニスト、ハクエイ・キムとのコラボレーションが実現。

伝統歌曲とジャズが織りなす、新鮮で多様な音楽の可能性が期待される、注目のステージをお届けします。

【参加条件】
観覧自由。どなたでも無料でご参加いただけます。
代官山 蔦屋書店にて、対象商品をご予約・ご購入頂いたお客様は、ライブ終了後にサイン会にご参加いただけます。

【お申込み方法】
以下の方法でお申込みいただけます。
①代官山 蔦屋書店 店頭 (3号館2階 レジ)
②お電話 03-3770-2525 (音楽フロア)

【サイン会参加対象商品】
・CD『Jardin du Son』(GGC 19008・2,640円/税込)
 
【ご注意事項】
*観覧無料
*イベント会場はイベント開始の15分前から入場可能です。
*当日の座席は、先着順でお座りいただきます。
*止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。

【プロフィール】
ハ・ユンジュ (HA YUNJU) …Vocal 韓国の無形文化財第30号である「歌曲」を履修したは・ユンジュは、古典的なヴォイスと現代的な感性を持った正歌のヴォーカリスト。韓国の國立國楽院の正楽団、フュージョン国楽グループのクイーンで活発な活動をし、2018年KBS國楽大賞を受賞する。
ハ・ユンジュの正歌プロジェクト「Jardin du Son(音の庭園」を通して、韓国の伝統歌曲と19世紀西洋の芸術歌曲を現代的な作曲法で再構築した旋律に、正歌の唱法をてきようして歌う。伝統歌曲の様々な変化を模索しながらも現代の歌曲旋法を表現する試みを通して、正歌の多彩な魅力を見せている。

主要経歴
- 国家無形文化財第30号「歌曲」履修
- 國立國楽院 正楽団 準団員 歴任
- 2018 KBS國楽大賞 歌楽賞 受賞
- 國立國楽院 正歌劇「李生窺牆伝」主演
- 音楽劇「滴露」主演

受賞経歴
- 第18回 東亜コンクール 正歌 学生部門 銀賞 2002
- 第27回 オンナラ国楽コンテスト 声楽 一般部 金賞 2007
- 第18回 KBS国楽大競演 正歌 次上 2002
- 2018 KBS國楽大賞 歌楽賞 2018

ハクエイ・キム (HAKUEI KIM)…Piano
1975年京都市に生まれ札幌市で育つ。韓日クォーター。5歳からピアノを始める。
オーストラリア、シドニー大学音楽院(ジャズ科ピアノ専攻)卒業。
2005年 DIWより「Open the Green
Door」でインディーズ・デビュー。その後、同レーベルより3枚のアルバムをリリース
2009年 ピアノ・トリオ「Trisonique/トライソニーク」を杉本智和(b)、大槻”KALTA”英宣(ds)と結成
2010年 渡辺貞夫の『Sadao with Young Lions』のツアーに参加
2011年 ユニバーサル ミュージックよりアルバム『Trisonique』でメジャー・デビュー
2012年 ソロ・ピアノ・アルバム『Break the Ice』、DVD『Solo Concerts』リリース
2013年 アルバム『A Borderless Hour』リリース
2015年韓国伝統音楽ユニットの新韓楽とトライソニークとのコラボレーション・アルバム『HANA』をリリース
2018年 約6年振りとなるソロ・ピアノ・アルバム『Resonance』をリリース
2019年フランスを代表するパーカッション奏者、グザヴィエ・デサンドル・ナヴァルとのパリ公演を収めた最新作『Conversations in Paris』を発表
これまでに、札幌シティ・ジャズ・フェスティバル、香港インターナショナル・ジャズ・フェスティバル、韓国・光州ワールド・ミュージック・フェスティバル等に出演。2016年にはトライソニークで米国デトロイト・インターナショナル・ジャズ・フェスティバルに出演。現地オーディエンスやメディアから高評価を受ける。2018年には初のヨーロッパツアーを敢行し、フランス、イタリア、ドイツでの公演を成功させた。
その他の活動としては、TV東京全国ネット『美の巨人たち』のエンディング・テーマや日韓合作映画『道〜白磁の人〜』(高橋伴明監督作品)
のエンディング・テーマの作曲、TV朝日系列全国ネット『越路吹雪物語』で大地真央が歌う主題歌の編曲、クリスタル・ケイ、新妻聖子、綾戸智恵、平賀マリカ、平方元基、川島ケイジ (敬称略)等のレコーディングや編曲、コンサートでの音楽監督等がある。
現在、国内外を問わず活動中。
  • 会期 2019年11月22日(金)
  • 定員 60名
  • 時間 19:30~21:00(15分前に開場)
  • 場所 蔦屋書店3号館 2階 代官山Session: イベントスペース
  • 主催 代官山 蔦屋書店
  • 共催・協力 GOGEUM (株)ケセラセラ
  • 問い合わせ先 03-3770-2525
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト