イベントスペース

【イベント】「The Piano Era」プレゼンツ Yoko Komatsu『cosui』発売記念ライブ&サイン会 in 代官山 蔦屋書店

音楽
蔦屋書店3号館 2階 代官山Session: イベントスペース 2019年 11月15日(金)
世界から日本から、ジャンルを越えて”今聴くべき世界のピアノ音楽”に出会う2年に1度のフェスティバル「ザ・ピアノエラ」。
今年はアントニオ・ロウレイロ・トリオ、ニタイ・ハーシュコヴィッツ、カイル・シェパード”A Portrait of Home"、ゴールドムンド、ハニャ・ラニ、そして日本から高木正勝が出演します。
ピアノエラのプレイベントとしてピアニストYoko Komatsuのインストアイベントを開催いたします。
9月に発売された最新アルバム『cosui』は、豊かな表現力から生まれる繊細で、深い音色は静かに深く聴き手のこころをふるわせるピアノアルバムです。
ぜひライブでお楽しみください。
 

【参加条件】
イベントは観覧自由ですが、1ドリンクのご注文をお願いいたします。
また、商品をご購入のお客様は、イベント終了後のサイン会に参加できます。
 

【お申込み方法】
以下の方法でお申込みいただけます。
①代官山 蔦屋書店 店頭 (3号館2階 レジ)
②お電話 03-3770-2525 (音楽フロア)
 

【サイン会対象商品】
・CD『Yoko Komatsu/cosui』(Fluss・3,300円/税込)
 
 
【ご注意事項】
*イベントは観覧フリーですが1ドリンクのご注文をお願いいたします。
*イベント会場はイベント開始の30分前から入場可能です。
*当日の座席は、先着順でお座りいただきます。
*参加券の再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできませんのでご了承くださいませ。
*止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。
 

【プロフィール】
Yoko Komatsu (こまつ・ようこ)
福島県生まれ
ピアニスト/作曲家
5 歳よりピアノを始め、武蔵野音楽大学、大学院にてクラシックピアノを学ぶ。
現在は自身でピアノアトリエFlussを運営。
2016年12月に1stアルバム「neumond」、2019年9月に2ndアルバム「cosui」を発表。
これまでに太田美帆、荒木真、Janis Crunch、いろのみといった音楽家と共演。
他にも翻訳家・柴田元幸、岸本佐知子、モデルの前田エマらの朗読にピアノで参加。
写真家や海外アーティストとのコラボレーション、海外レーベルからの楽曲リリースも行っている。
近年はTK from 凛として時雨の制作やサポートとしても参加。
また、作曲活動でも多くの楽曲提供を行なっている。
中でも「 おくる福島民報 」は国内外 で数々の広告賞を受賞した。
  • 会期 2019年11月15日(金)
  • 定員 35名
  • 時間 19:30~21:00(30分前に開場)
  • 場所 蔦屋書店3号館 2階 代官山Session: イベントスペース
  • 主催 代官山 蔦屋書店
  • 共催・協力 ザ・ピアノエラ実行委員会
  • 問い合わせ先 03-3770-2525
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト