イベントスペース

【イベント】南佳孝「ラジオな曲たちⅡ発売記念ライブ」

音楽
蔦屋書店3号館 2階 代官山Session: イベントスペース 2019年 11月24日(日)
南佳孝がパーソナリティを務めるラジオ番組、FM COCOLO「NIGHT AND DAY」。
同番組内の人気コーナー”レディオソロイズム”(本人がセレクトした洋楽邦楽曲より毎週一曲、弾き語りを宅録音源ON AIR)。
そこから派生した南義孝のカヴァーソングアルバム『ラジオな曲たち〜NIGHT AND DAY』。

熱心なファンを中心に大好評を博したその企画アルバムの待望の第二作『ラジオな曲たちⅡ』がついに今年10月30日に発売されました。

その発売を記念したライブを代官山 蔦屋書店、音楽フロアのイベントスペース「代官山Session:」で開催いたします。

ゲストに『ラジオな曲たちⅡ』で編曲を手掛けている清水信之をお迎えしてお贈りするスペシャルなトーク&ライブを、ぜひご観覧、お楽しみください。
 
【参加条件】
代官山 蔦屋書店にて、対象商品(1ドリンク付きイベント参加券 2,000円(税込)をご予約・ご購入頂いたお客様がご参加いただけます。
南佳孝『ラジオな曲たちⅡ』他、イベント会場物販ご購入のお客様は、イベント終了後のサイン会に参加できます。

【お申込み方法】以下の方法でお申込みいただけます。
①代官山 蔦屋書店 店頭 (3号館2階 レジ)
②お電話 03-3770-2525 (音楽フロア)

【サイン会対象商品】
・10月30日発売CD「ラジオな曲たちⅡ」(CAPITAL VILLAGE CVOV-10058) 3,300円/税込)、 他

【ご注意事項】
*参加券1枚でお一人様にご参加いただけます。
*イベント会場はイベント開始の30分前から入場可能です。
*参加券の再発行はお受けできませんのでご了承くださいませ。
*止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。
 
【プロフィール】
南 佳孝 (みなみ・よしたか)
1973年に松本隆プロデュースによるアルバム「摩天楼のヒロイン」でデビュー。 1979年に発売された「モンロー・ウォーク」を郷ひろみが「セクシー・ユー」のタイトルでカバーして大ヒット。1981年、片岡義男の小説が原作の映画「スローなブギにしてくれ」の主題曲を歌い、印象的な歌いだしでヒットとなり、1991年にホンダのイメージソングとなる。オリジナルを創作するかたわら、JAZZ、ボサノバ、ラテンなどジャンルを超え様々なミュージシャンとのセッションも充実させている。
2016年3月、パーソナリティーを務める FM COCOLO「NIGHT AND DAY」とのコラボレーション作品。
洋楽邦楽問わずさまざまな楽曲をレコーディングした究極のカバーアルバム「ラジオな曲たちNIGHT AND DAY」を発売。2019年10月30日には、その第二弾アルバム「ラジオな曲たちⅡ」をリリースしたばかり。
現在日本のみならず海外音楽ファンからも熱い注目を集める日本のシティ・ポップ。その分野のパイオニア的存在。

清水 信之 (しみず・のぶゆき)
17歳で「紀ノ国屋バンド」加入、アルバム「SWEET SENSATION」でプロ・デビュー。同バンド解散後当時の所属事務所「アワ・ハウス」(山下達郎、大貫妙子らが在籍)からの新人、竹内まりやのサポートメンバーとして活躍。同時にスタジオミュージシャンとしても活動し、80年代に入ると編曲家としても活動を開始(高校の後輩であるEPOのデビューアルバムがその第一作)。
自己名義のソロ・アルバム制作(「コーナートップ」「エニシング・ゴーズ」)も行いつつ松岡直也のクロスオーバーロックバンド「MASH」にも参加し活動。
80年代半ば以降は大村憲司の後継として大江千里のアレンジを担当し、その後長きに渡るパートナーとして活動を継続。
2015年にはアレンジャー歴35周年記念アルバム「LIFE IS A SONG」をリリースし、2019年にはこれまで関わったアーティストをゲストに迎えたライブイベント「Nobuyuki Shimizu Presents」を渋谷イープラス・リビング・カフェにて開催。
  • 会期 2019年11月24日(日)
  • 定員 100名
  • 時間 19:00~21:00(30分前に開場)
  • 場所 蔦屋書店3号館 2階 代官山Session: イベントスペース
  • 主催 代官山 蔦屋書店
  • 共催・協力 キャピタル・ヴィレッジ株式会社
  • 問い合わせ先 03-3770-2525
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト