イベントスペース

【イベント】四人囃子「一触即発」発売45周年記念イベント

音楽
蔦屋書店3号館 2階 代官山Session: イベントスペース 2019年 11月27日(水)
1974年に発売されてから今年で45周年。はっぴいえんど「風街ろまん」やサディステック・ミカ・ッバンド「黒船」などと並ぶ日本ロック史に燦然と輝く名盤と呼ばれる伝説のバンド「四人囃子」のアルバム「一触即発」。

その45周年再発プロジェクト第一弾(デラックス・エディション(3CD)10月23日発売)、第二弾(アナログ盤/11月20日発売)、第三弾(DVD「フルハウス・マチネー」11月20日発売)の発売を記念して、代官山Session:にてオリジナルメンバー「岡井大二」を迎えてのトークイベントを開催します。
司会には日本ロック&ポップ史の歴史に残る名作誕生の現場にプロデューサー、製作者として関わり続けて来た「牧村憲一」。
この日本のロック史に残る名盤がどのような時代~そして背景の中から誕生したのかを、オリジナルメンバー(岡井さん)とその時代を知り尽くすプロフェッショナル(牧村さん)のお二人に語って頂きます。

【参加条件】
観覧自由。どなたでも無料でご参加いただけます。
代官山 蔦屋書店にて、対象商品をご予約・ご購入頂いたお客様はトークイベント終了後にサイン会にご参加いただけます。

【お申込み方法】
以下の方法でお申込みいただけます。
①代官山 蔦屋書店 店頭 (3号館2階 レジ)
②お電話 03-3770-2525 (音楽フロア)

【サイン会対象商品】
・CD 四人囃子「一触即発」(デラックス・エディション)VICL-77003~77005
・CD 四人囃子「一触即発」(アナログ盤)VIJL-60209
・CD 四人囃子「フルハウス・マチネ」(DVD)VIBL-962

【ご注意事項】
*参加券1枚でお一人様にご参加いただけます。
*イベント会場はイベント開始の30分前から入場可能です。
*参加券の再発行はお受けできませんのでご了承くださいませ。
*止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。

【プロフィール】
岡井 大二 (おかい・だいじ)
ミュージシャン、音楽プロデューサー
1973年に四人囃子のドラマー/アレンジャーとしてデビュー。1979年の活動停止までに5枚のアルバムを発表しながら、同時期にセッションミュージシャンとして、アレンジ&プロデュースも手掛け始める。1980年代に、鳴瀬喜博,福田裕彦などとQUYZを結成。主に六本木PIT INNを中心に Lee Ritenour、Tom Scott等とセッション活動を行う。他に、三枝成章の芸術祭参加作品「ラジエーション・ミサ」のレコーディング及びコンサートに参加。その後、安全バンドの長沢ヒロ、ハルオフォンの恒田義見らとPEGMOを結成。主にCMや フジテレビ系「ひらけ!ポンキッキ」などのTV番組に作品提供を行う。1989年に 四人囃子を再編し、スタジオ盤とライヴ盤を発表。1990年以降は牧村憲一とL⇔Rのプロデュースを手掛け、レーベルWITSの立ち上げに参加。2002年、四人囃子を再々結成し、テレビ朝日制作によるライヴシリーズを中心に2010年まで数多くのライヴ活動を続け、5枚組CDボックスを発売しながら、過去の全アルバムのリマスターを再発した。
2004年、L⇔Rの黒沢健一、ホッピー神山 のScience Ministryに参加し、CDをリリース、ライヴ活動も行なう。2017年、四人囃子初のアンソロジー集「錯」をリリース。現在も、多種多様なジャンルのミュージシャンとのセッションに参加し続けている。
  • 会期 2019年11月27日(水)
  • 定員 100名
  • 時間 19:30~21:00(30分前に開場)
  • 場所 蔦屋書店3号館 2階 代官山Session: イベントスペース
  • 主催 代官山 蔦屋書店
  • 共催・協力 (株)JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント
  • 問い合わせ先 03-3770-2525
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト