イベントスペース

【フェア】Khruangbin 3rdアルバム『Mordechai』発売記念フェア

音楽
蔦屋書店3号館 2階 音楽フロア 2020年06月26日(金) - 07月20日(月)
60〜70年代のタイ・ファンクに影響を受け、エキゾチックでサイケなファンクを鳴らすテキサス出身のトリオバンド、クルアンビンの3rdアルバム『Mordechai』発売を記念し、代官山 蔦屋書店にてフェアを開催致します。

2年ぶりとなる3rdアルバム『Mordechai』は、今までのインストゥルメンタルメインの作品ではなく、ほぼ全ての曲でヴォーカルがフィーチャーされています。

ベースのローラ・リーが“ノートに書き留めた言葉”がサウンドに大きな深みを生み、パキスタン、韓国、西アフリカの音楽をインドのチャンティング・ボックスとコンゴのシンコペーティッド・ギターに組み込んだようなサウンドは、今まで以上に彼らを育んだ折衷都市、テキサスをセレブレートする内容となりました。
 
ツアーでテキサスから離れた約3年半、メンバーは水の中で泳いでいるような感覚を持ったことがありましたが、新作『Mordechai』によって、彼らは穏やかに水面へと戻り、息を吸い、周り見回し、再び自分自身を見つけることが出来きました。これは大きな旅の中で撮られたスナップショットのような作品です。

今回、日本で撮影された「So We Won’t Forget」のMVに登場するMr.Hat(巨大ぬいぐるみ)の展示、Mr.Hatを制作されたQUZEのヘアターバンの販売、アーティストHi-Dutchによるアルバムのジャケットにある鳥をモチーフにした作品(非売品)を展示。

また、最新作『Mordechai』含む、4,000円(税抜)以上ご購入の方に、ワッペンを先着でプレゼント致します。

Mr.Hatに会える貴重な機会です。クルアンビンの音楽とともにお楽しみください。

【プロフィール】
Khruangbin
米・テキサス州ヒューストン出身のバンド。メンバーはマーク・スピアー(g)、ローラ・リー(b)、ドナルド・"DJ"・ジョンソン(ds)の3名。バンド名はタイ語で"Engine Fly(=空飛ぶエンジン、飛行機)"の意味で、60年代のタイのファンクから影響を受ける。ボノボに見出されたのを機に注目され、グラストンベリーやSXSWなどの大型音楽フェスに出演。2015年に『ジ・ユニバース・スマイルス・アポン・ユー』でアルバムデビュー。2018年の『コン・トード・エル・ムンド』に続き、2020年に3rdアルバム『モルデカイ』をリリース。
 
QUZE
子供が抱えるのにちょうどよいサイズ~身長150㎝のかわいいだけじゃないぬいぐるみ、大人の女性に似合う質の良い生地、良質なリネン、色、柄にこだわってALICEBAND(ヘアターバン)をハンドメイド。
 
hi-dutch / Takahiro Hida
サーフボードリペアのキャリアにより習得した樹脂を用いた技術を用いて、毛糸、木材、樹脂を合わせた表現を続けている。日本各地で作品展やグループショー、店内装飾などで作品を発表。
また、アメリカ(サンフランシスコ、ロサンゼルス、テキサス、サンノゼ、ハワイ)香港、台湾(台北)オーストラリアなどのグループショーに参加するなど海外でも作品を発表している。
Technique using resign was developed through his career of repairing surf boards. hi-dutch has been creating art works with resin combinining with yarns, woods and other materials. He has been exhibiting his works not only at galleries but at stores in various cities including, San Francisco, Los Angeles, Austin, San Jose, Hawaii, Taipei and Australia.
  • 会期 2020年6月26日(金)~2020年7月20日(月)
  • 時間 営業時間の通り
  • 場所 蔦屋書店3号館 2階 音楽フロア
  • 主催 代官山 蔦屋書店
  • 共催・協力 株式会社 Ultra-Vybe /Wieden + Kennedy Tokyo/Big Nothing
  • 問い合わせ先 03-3770-2525
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト