イベントスペース

【フェア】LuMia ワールドスタンダード『色彩音楽』リリース記念 横山 雄 作品展

音楽
蔦屋書店3号館 2階 代官山Session: イベントスペース 2021年03月08日(月) - 03月31日(水)
デビュー35周年を迎えたワールドスタンダード、10年ぶりのアルバム 『色彩音楽』のリリースを記念して、アルバムのイラストを描きおろし、40ページに及ぶ冊子の装丁とアートワークを全て手掛けた気鋭のイラストレイター/グラフィック・デザイナー、横山雄の作品展を開催します。

「作曲するときには、横山雄くんの絵をいつも側において作業していました。白と黒だけで構成された彼の絵を見ていると、どこかの時代の、どこかの国の音楽のようです。」―― 鈴木惣一朗

アートブック型の『色彩音楽』に収録されたイラストを始め、この個展のために描きおろした新作を多数展示。横山雄の描く「線」に宿る心象風景、溢れ出す旋律やリズムを間近に見つめ、感じてください。
会場には、鈴木惣一朗が選んだ『色彩音楽』の世界につながる書籍を多数展示します。さらに横山雄の絵をイメージし鈴木惣一朗が自ら選曲したプレイリストが静かに流れます。

【プロフィール】
鈴木 惣一朗 (すずき・そういちろう)
1959年、浜松生まれ。音楽家。83年にインストゥルメンタル主体のポップグループ“ワールドスタンダード”を結成。細野晴臣プロデュースでノン・スタンダード・レーベルよりデビュー。「ディスカヴァー・アメリカ3部作」は、デヴィッド・バーンやヴァン・ダイク・パークスからも絶賛される。近年では、程壁(チェン・ビー)、南壽あさ子、ハナレグミ、ビューティフル・ハミングバード、中納良恵、湯川潮音、羊毛とおはな等、多くのアーティストをプロデュース。2013年、直枝政広(カーネーション)とSoggy Cheeriosを結成。執筆活動や書籍も多数。95年刊行の『モンド・ミュージック』は、ラウンジ・ブームの火付け役となった。細野晴臣との共著に『とまっていた時計がまたうごきはじめた』(平凡社)「細野晴臣 録音術 ぼくらはこうして音を作ってきた」(DU BOOKS)。 ビートルズ関係では『マッカートニー・ミュージック~ポール。音楽。そのすべて。』(音楽出版社)。『耳鳴りに悩んだ音楽家がつくったCDブック』(DU BOOKS)などがある。
WORLD STANDARD オフィシャルサイト https://www.worldstandard.jp

横山 雄 (よこやま・ゆう)
イラストレーター、グラフィック・デザイナー。第83回 毎日広告デザイン賞 最高賞受賞。『Illustration』 第196回 ザ・チョイス入選。ワールドスタンダード『色彩音楽』アートワークほか、沢木耕太郎『旅のつばくろ』、バリー・ユアグロー『ボッティチェリ 疫病の時代の寓話』、星野智幸『焰』の装画、BLUE NOTE JAPANグリーティングカードのイラストレーションなどを手掛ける。BOOTLEG所属。
横山 雄 オフィシャルサイト http://yokoyamaanata.com/
  • 会期 2021年3月8日(月)~2021年3月31日(水)
  • 時間 営業時間の通り
  • 場所 蔦屋書店3号館 2階 代官山Session: イベントスペース
  • 主催 代官山 蔦屋書店
  • 共催・協力 Inpartmaint Inc
  • 問い合わせ先 03-3770-2525
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら
一覧に戻る

RELATED EVENT

RELATED ITEMS

STORE LIST

ストアリスト