イベントスペース

【フェア】Lotus

音楽
蔦屋書店3号館 2階 代官山Session: イベントスペース 2021年06月14日(月) - 06月30日(水)
2021年3月に5年ぶりとなるアルバム『6 roads』をリリースしたUtena Kobayashi。
全ての楽曲に物語が存在し、それらを繋いでひとつの大きな物語が構築されたアルバム『6 roads』は、絵本とともにリリースされました。

今回開催される展示『Lotus』は、絵本やアートワークの絵画の展示に加え、『Lotus』に向けて制作されたグッズも多数ご用意。
グッズデザインを担当したのは、レーベルBINDIVIDUALのアートディレクションを担当するsemimarrow。
また「周波数」とコラボレーションした珈琲も販売致します。

『Lotus』の世界へ、物語の一編を覗くような気持ちでお立ち寄りください。


【プロフィール】
Utena Kobayashi
長野県原村出身。東京在住。コンポーザーとして、劇伴・広告音楽・リミックスを制作。アーティストのライブサポートやレコーディングに、スティールパン奏者として参加。ソロ活動では「希望のある受難・笑いながら泣く」をテーマに楽曲を制作している。2018年6月、音楽コミュニティレーベル「BINDIVIDUAL」立ち上げると同時にermhoi、Julia Shortreedと共にBlack Boboi結成。翌年Diana Chiakiと共にMIDI Provocateur始動。ライブサポートでD.A.N.、KID FRESINO(BAND SET)に参加、蓮沼執太フィル所属。

Utena Kobayashi
Born in Hara of Nagano prefecture. Based in Tokyo. As a composer, she produces music for films, advertising music, and remixes. As a steelpan player she performs as a guest musician for shows and recordings of many artists. For her solo project, she produces music based on the themes of “suffering with hope/laughing while crying”. In 2018, she launched the music community label “BINDIVIDUAL” and simultaneously formed the group Black Boboi along with ermhoi and Julia Shortreed. The following year, she formed MIDI Provocateur with Diana Chiaki.
She performs with D.A.N. and KID FRESINO (BAND SET) as a support member, and is a member of the Shuta Hasunuma Philharmonic Orchestra.
  • 会期 2021年6月14日(月)~2021年6月30日(水)
  • 時間 営業時間の通り
  • 場所 蔦屋書店3号館 2階 代官山Session: イベントスペース
  • 主催 代官山 蔦屋書店
  • 共催・協力 BINDIVIDUAL RECORDS、semimarrow、周波数、Virgin Music Label & Artist Services
  • 問い合わせ先 03-3770-2525
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら
一覧に戻る

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト