プロモーション利用

【フェア】BOOK CLUB balansa 代官山

音楽
蔦屋書店2号館 1階 ブックフロア 2021年10月04日(月) - 10月17日(日)
韓国 釜山にあるセレクトショップ「SOUND SHOP balansa」が代官山 蔦屋書店にやってきて、期間限定で『BOOK CLUB balansa 代官山』をオープンいたします。

閑静な代官山という街に佇むカルチャー好きが集まる書店、BOOK CLUB。
balansaオリジナルグッズだけでなく、balansaのサブカルチャー要素をベースに、ブランドとも親交が深いオタクカルチャーの革命児であるイラストレーターJUN INAGAWA独自の世界観も詰め込まれたアートワークのBOOK CLUB限定のスペシャルグッズも販売予定です。

このBOOK CLUBでは"自分たちがかっこいい"と思えるものだけをセレクトしています。
是非あなたにとっても"かっこいい"と思えるアイテムを探しに来てみませんか?
 
(Yahoo!ショッピングへ遷移します)
 

【プロフィール】
SOUND SHOP balansa (サウンドショップ バランサ)
2008年にオープンしたUSヴィンテージアイテムやレコードを取り扱う韓国 釜山のセレクトショップ。
"SOUND SHOP balansa"の"balansa"はbalanceにインスピレーションを受けて決めた名前で、 様々な斑(趣味)を混ぜてバランスをとっていくという意味。サブカルチャーを元にした自分たちがかっこいいと思うことを発信している。Tシャツ、パーカー、キャップ、アクセサリー等のショップオリジナルアイテムは特に人気が高く、現地のインフルエンサーやヒップホップアーティストも人気。サブカルチャーをベースに自分たちが格好いいと思うことをやり続けています。そんな姿勢が支持を受け、今やアジア圏のみならず世界的にも注目を集めています。
WEB: http://balansa.co.kr/
IG: https://www.instagram.com/soundshop_balansa/

JUN INAGAWA (じゅん・いながわ)
1999年生まれ。アニメ原案/クリエイター/DJ
中学、高校をアメリカで過ごす。アニメや漫画が好きな一方アメリカでストリート、スケートカルチャーの出会いをきっかけにアニメカルチャーとストリート、サブカルチャーを落とし込んで絵を描くようになる。それら作品がSNSで評価され、高校生のときにA$AP Bariの目に止まり、VLONEとの仕事を果たした。
帰国後は、さらに日本のサブカルチャー、ヨーロッパなどのテクノやレイヴに大きく影響を受けそれらを落とし込み作品を描いている。
これまで自信の作品集「情報破壊」出版、「銀杏BOYZ」「MEDICOM TOY」や「NEIGHBORHOOD」などとのコラボレーションを果たす。
現在、自身が原案を務める TVアニメ「魔法少女マジカルデストロイヤーズ」の放送が決まっている。
  • 会期 2021年10月4日(月)~2021年10月17日(日)
  • 時間 営業時間の通り
  • 場所 蔦屋書店2号館 1階 ブックフロア
  • 主催 代官山 蔦屋書店
  • 共催・協力 SOUND SHOP balansa、JUN INAGAWA
  • 問い合わせ先 03-3770-2525
一覧に戻る

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト