イベントスペース

【フェア】こけをみつけたよ原画展~苔のあるワークスペース~

文具
蔦屋書店3号館 1階 文具フロア 2019年09月10日(火) - 10月10日(木)
2019年9月に福音館書店より出版された「月刊 かがくのとも10月号 こけをみつけたよ」の発売を記念し、同誌の絵を描いた画家・今津奈鶴子の原画を展示いたします。
苔をひとつひとつ植えるように、繊細な筆致で丁寧に描かれた作品はみずみずしい生命力を静かに秘めています。
今回は原画展示の他に、今津奈鶴子の作品とグッズを販売、併せて苔の専門店・苔むすびの苔テラリウムの販売を行います。

苔は日本では1700種以上が自生し、古来より庭や盆栽などを通して人々に愛されてきました。 キャンバスの上に表現された苔と、テラリウムの小瓶の中の苔の世界を、私たちの日常生活に取り込んで身近に感じてみませんか。

苔たちの魅せるちいさな世界をご堪能ください。

【プロフィール】
今津奈鶴子 (いまづ・なつこ)
1984年生まれ/福岡県出身
武蔵野美術大学大学院美術先行油絵コース終了

受賞歴
2006年 世界堂絵画大賞展 協賛社賞(以降~2012年)
2009年 武蔵野美術大学終了製作 研究室賞
2011年 第29回上野の森美術大賞展 入選
2018年 IAG AWARDS 東武百貨店ギャラリー賞受賞

展示歴
2009年 第18回「奨学生美術展」(佐藤美術館/新宿)
2013年 個展「レスポワール展」(スルガ台画廊/銀座)
2014年 アートのチカラ(伊勢丹新宿店/新宿)(以降2015年、2019年)
新鋭作家選抜四人展(スルガ台画廊/銀座)
個展(銀座三越/銀座)
2015年 VOICE vol.1-現代作家絵画展-(西武池袋本店/池袋)
2016年 個展(西武池袋本店/池袋)
セフィーロ展(小田急百貨店新宿店/新宿)
2018年 個展(日本橋三越本展)
たまらなくかわいいアート展(伊勢丹新宿店/新宿)
KENZAN2018(東京芸術劇場/池袋)

苔むすび (こけむすび)
北海道大学大学院にて、苔や微生物の研究を行っていた園田純寛が設立した、苔の教室および苔を使った作品を展開するブランド。
鎌倉の店舗を拠点に、ワークショップや作品の販売を通じて苔の魅力をたくさんの人に伝え続けている。
また、鎌倉の店舗内には人口ミズゴケ湿原を設置し、貴重な湿原環境の啓蒙活動もおこなっている。
  • 会期 2019年9月10日(火)~2019年10月10日(木)
  • 時間 7:00~深夜2:00(営業時間)
  • 場所 蔦屋書店3号館 1階 文具フロア
  • 主催 代官山 蔦屋書店
  • 問い合わせ先 03-3770-2525
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト