プロモーション利用

【オンライン配信(Zoom)】写真集『SACRED SPACE』『SHASTA』発売記念 大宮エリーさん×板尾創路さん トークイベント

旅行
Zoomウェビナー機能を使用したオンラインライブ配信 2021年 10月02日(土)
様々なクリエイティブな発信を続けている大宮エリーさんの初の写真集が2冊同時に発売されました。
 
2012年、転機を起こすために訪れたアメリカ・カリフォルニア州のシャスタは、古くからアメリカ先住民の聖地とされています。
2020年には、自らの癒しとチャージのために長野・諏訪大社の御柱と北海道・同爺湖を訪れました。
崇高なパワースポットで大宮エリーさんがシャッターを切った写真の数々が、本人監修のもと作品集として収められています。

今回は、2冊の写真集発売を記念して、大宮エリーさんと板尾創路さんのお二人に、旅について、写真について、ざっくばらんに語っていただきます。
ぜひ、大宮エリーさんが紡ぐ写真と言葉のパワーを感じながら、土曜日の夜をお楽しみください。


【参加条件】
イベントチケット予約・販売サービス「Peatix」にて、いずれかの対象商品をご購入いただいたお客様がご参加いただけます。

【対象商品】
・イベント参加券 1,100円(税込)
・書籍『SACRED SPACE』(大宮エリー事務所・4,500円/税込)+イベント参加券(500円/税込)+送料(500円/税込) セット 5,500円(税込)
・書籍『SHASTA』(大宮エリー事務所・4,500円/税込)+イベント参加券(500円/税込)+送料(500円/税込) セット 5,500円(税込)
※『SACRED SPACE』『SHASTA』は2021年9月15日(水)に入荷予定です。入荷後に配送いたします。
※Peatixで取得したお客様の個人情報は、本イベントへお申し込み頂いた方への商品発送にのみ使用し、それ以外での使用は行いません。個人情報のお取り扱いについてご同意の上、お申込み下さい。
 
(Peatixへ遷移します)
受付締め切り: 2021年10月2日(土) 21:30まで
 
【オンラインイベント アーカイブ配信のお知らせ】
本オンラインイベントにお申込みのお客様は、イベント終了後、一定期間イベントのアーカイブ配信をご視聴頂けます。
日時にご都合がつかない場合や、もう一度見たい場合などにご利用ください。
なお、イベント終了後は、アーカイブ配信のみの販売等はございませんのでご注意ください。
アーカイブ配信視聴方法につきましては、対象商品をご購入のお客様あてに、配信準備ができましたら、Peatixよりメッセージをお送りさせていただきます。
 

- オンライン配信イベント(Zoom)につきまして -

代官山 蔦屋書店主催のオンライン配信イベントは、Zoomのウェビナー機能を使ってライブ配信をいたします。
ご覧いただくには、インターネット環境が必要です。
※ イベントはPC、スマホ、タブレットからご視聴可能ですが、 事前にZoomのアプリを予めダウンロードしていただく必要がございます。 お手数ですが、下記よりイベント前にダウンロードをお願いいたします。
 ▶https://zoom.us/download#client_4meetingよりアプリのダウンロードが可能です。
※ 今回のイベントで利用するウェビナー機能では、ホスト、パネリスト以外に、視聴者の皆様のお顔が配信画面に映ることはありません。
※ 「チャット」機能を使って皆さまからの質問やコメントをお寄せいただくことが可能です。
※ 本イベントはライブ配信イベントです。録音録画はご遠慮願います。
※ 今回ご利用いただいたメールアドレス、お名前を他に使用することはございませんので、ご安心ください。
※ 当日ご来店いただいてもイベントをご観覧いただくことはできません。
※ 配信のURLとご案内は、ご予約いただいたチケットサイトを通して順次メールでお送りいたします。(URLの共有は禁止いたします。)
※ URLの共有、第三者への譲渡はご遠慮ください。
※ ご視聴の通信環境の悪化などにより、配信が途切れた場合の返金はいたしかねます。

- 参加券購入からご参加までの流れ -

① ご予約、お申し込みはイベントチケット予約・販売サービス「Peatix」にて行います。代官山 蔦屋書店での販売は行っておりません。ご注意くださいませ。「Peatix」にて参加券をお申し込み後、ご購入確認メールをお送りします。

② 後日、Zoomウェビナーへの招待メールをお送りします。その際、下記ドメインのメールを受信できるように、 迷惑メール設定から解除、もしくは受信設定をお願い致します。「@peatix.com

③ メールに記載されたURLのリンクからご視聴いただけます。 ウェビナー視聴の際に、お名前とメールアドレスの入力画面が表示されますので、ご入力をお願いいたします。
 
※Zoomアプリのダウンロードがされている場合は、アプリが起動し、イベントにご参加いただけます。

④ 入力後、次のような画面がでてまいりますので、接続までお待ちください。
 

⑤ こちらで視聴の準備が整いました。当日は開始時間の15分前から接続可能でございます。Zoomのご利用が初めての方、視聴に不安のある方は早めにご確認をお願いいたします。

ご不明な点がございましたら「daikanyama.tsutayabooks.onlineevent@ccc.co.jp」に事前にお問い合わせください。
 

【プロフィール】
大宮 エリー (おおみや・えりー)
作家、画家。
東京大学薬学部卒業。映画、PV、舞台、ドラマの作演出、エッセイ、作詞、ラジオパーソナリティーと活動はジャンルレス。エッセイに「生きるコント」(文春文庫)「なんとか生きてますッ!」(新潮文庫)など。
2012年より来場者が参加して作品が完成する体験型の個展「想いを伝えるということ展」を開催。同年、ベネッセ福武總一郎氏のモンブラン国際賞授賞式にて上野で行なったライブペインティング「お祝いの調べ:直島」をきっかけに、本格的に絵画制作をはじめる。2016年十和田市現代美術館にて画家として個展。2019年にはミラノ、パリ、香港で個展。
自身初となる写真作品集「SACRED SPACE」と「SHASTA」を、2021年6月発売。
最近ではクリエイティブマッスルを鍛える学校、エリー学園 をオンラインで立ち上げ、どんな時代にも対応できる想像力をつけてもらおうと頑張っている。この夏からこどもエリー学園開校。

板尾 創路 (いたお・いつじ)
1963年生まれ。大阪府出身。NSC(吉本興業のタレント養成所)の4期生。相方のほんこんとお笑いコンビ=130Rを組み数々の番組で活躍。2010年には『板尾創路の脱獄王』で長編映画監督デビューを果たし、『月光ノ仮面』(12)、『火花』(17)を監督。近年の出演作に、ドラマ「監察医 朝顔」(フジテレビ)、大河ドラマ「いだてん」(NHK)、朝ドラ「おちょやん」(NHK)、「黒鳥の湖」(WOWOW)、映画『泣き虫しょったんの奇跡』(18/豊田利晃監督)、『かぞくいろRAILWAYSわたしたちの出発』(18/吉田康弘監督)、『おいしい家族』(19/ふくだももこ監督)、『決算!忠臣蔵』(19/中村義洋監督)、『ファーストラヴ』(21/堤幸彦監督)など。
2021年10月3日(日)放送開始 ABCテレビ ドラマ「ムショぼけ」に出演。
冠コント番組「板尾イズム」をLINE NEWS VISIONにて配信中。
  • 会期 2021年10月2日(土)
  • 定員 Peatix 購入ページ参照
  • 時間 21:30~22:30(15分前より接続可能です)
  • 場所 Zoomウェビナー機能を使用したオンラインライブ配信
  • 主催 代官山 蔦屋書店
  • 問い合わせ先 daikanyama.tsutayabooks.onlineevent@ccc.co.jp
一覧に戻る

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト