【フェア】自分らしく暮らせる場所を見つけよう。

旅行
蔦屋書店3号館 1階 料理フロア 2023年02月15日(水) - 03月02日(木)
リモートワークが進み、都会暮らしにこだわらず、自然豊かで暮らしやすい地方に移住する人が増えています。

新しい生き方、今とは違う働き方をしてみたい。

そんな思いが少しでもあるのなら、自分らしく暮らせる場所をあなたも探し始めてみませんか?

ちょうどいい田舎、ありますよ。

たとえば、熊本・上益城(かみましき)に。

熊本市内や、熊本空港にほど近い上益城5町(御船町、嘉島町、益城町、甲佐町、山都町)への移住促進フェアを開催いたします。

それぞれの町を紹介するパンフレットの配布、町ごとの特産品の販売など、いろいろな形で魅力をお伝えいたします。


【プロフィール】
御船町 (みふねまち)
県内外への抜群の交通アクセス。商業施設の開発や宅地造成が進む子育て中のファミリー層の人気の町。また、町の七割が中山間地と、豊かな自然に恵まれた環境も魅力。便利さとのどかさが両立する町。

嘉島町 (かしままち)
川に囲まれ、湧水地もある水の郷。暮らしやすさがぎゅっと集まるコンパクトな町。
子育てや就職など、生活に寄り添うサポートも充実。運動公園など、スポーツ施設で趣味も広がる。

益城町 (ましきまち)
阿蘇くまもと空港や九州自動車道のインターチェンジがある交通の要所で、都市部へのアクセスが良好。熊本市に隣接し、ベッドタウンとしても人気。健康フェスやマルシェ、ライブなどのイベントも充実。

甲佐町 (こうさまち)
山や川の自然が近くにあり、休日のキャンプも楽しめる。
車を走らせればショッピングセンターや市内へのアクセスも◎。
水路や古民家を使ったお店など、趣のある風景も残る。

山都町 (やまとちょう)
有機農業が盛んで、2021年「SDGs未来都市」、「自治体SDGsモデル事業」に選定された町。
「山の都地域しごとセンター」の移住サポートが充実。
豊かな自然と先人たちが育んだ文化と知恵を継承する町。
 
  • 会期 2023年2月15日(水)~2023年3月2日(木)
  • 時間 営業時間の通り
  • 場所 蔦屋書店3号館 1階 料理フロア
  • 主催 代官山 蔦屋書店
  • 共催 熊本県県央広域本部上益城地域振興局
  • 協力 ニューコ・ワン株式会社
  • 問い合わせ先 03-3770-2525

SHARE

一覧に戻る

RELATED ITEMS

STORE LIST

ストアリスト