【フェア】『Afternoon Tea × Kew Gardens』POP-UP

旅行
蔦屋書店3号館 1階 旅行フロア 2023年10月18日(水) - 10月31日(火)
日常に旬やトレンドを取り入れ、彩りのある生活を演出するライフスタイルブランド『Afternoon Tea LIVING(アフタヌーンティー・リビング)』は、世界で最も有名な植物園・英国王立植物園「キューガーデン」と初コラボレーションいたします。
「植物図鑑」をテーマに、精緻な描写のボタニカルアートを使用した食器やティータオル、メッセージカードなどが揃います。


植物コレクションの多様さに加え、植物と菌類における科学的分野で世界をリードしている研究機関でもある「キューガーデン」。
コラボレーションによる収益の一部は、同園が実施している様々な自然保護活動に役立て られます。


10月18日(水)より、商品の発売を記念して、代官山 蔦屋書店にて期間限定でPOP-UPを開催。
蔦屋書店コンシェルジュがキュレーションした王立植物園「キューガーデン」関連書籍と合わせて、コラボレーションアイテムの一部を展示販売。
また、該当商品お買い上げのお客様には先着でPOP-UP限定ノベルティ(非売品)をご用意いたします。

【プロフィール】
英国王立キュー植物園
キューガーデンの愛称で親しまれている同園は、ロンドンの中心地から30分程度で行く事の出来る、世界を代表する植物園です。 同園の歴史は古く、ジョージⅢ世の母親であるオーガスタ皇太子妃により1759年に設立されました。その後、同園はその面積を拡張するとともに世界各地から様々な植物を収集していきます。また、パームハウスやパゴダなど特徴的な建造物も次々と建設され、次第に今日のような素晴らしい景観が作りあげられました。 現在のキュー植物園は世界的な観光地である一方、植物と菌類における科学的分野で世界をリードしている研究機関でもあります。 2003年には、その植物コレクションの多様さが評価されたのみならず、造園技術の歴史と発展における多大な貢献が認められ、ユネスコ世界文化遺産の指定を受けました。

Afternoon Tea LIVING (あふたぬーんてぃー・りびんぐ) 
「spice of a day」のメッセージのもと、日常に旬やトレンドを取り入れ、彩りのある生活を演出する。 そんなシアワセのきっかけと出会え、暮らしの中にちょっとしたスパイスをお届けするライフスタイルブランド。 Afternoon Tea LIVING には、ダイニングやキッチン、リビング、バス、ステーショナリーからウエアまで幅広いアイテムが揃います。 現在、全国約120店舗とオンラインストアを展開中。 2022年8月から「Afternoon Tea LIVING Loves EUROPE」をテーマに掲げ、ブランドの起源であるヨーロッパのような日常の提案をしていきます。
Afternoon Tea LIVING HP:https://www.afternoon-tea.net/living/
Afternoon Tea Instagram:@afternoontea_official
  • 会期 2023年10月18日(水)~2023年10月31日(火)
  • 時間 営業時間の通り
  • 場所 蔦屋書店3号館 1階 旅行フロア
  • 主催 代官山 蔦屋書店
  • 共催・協力 株式会社サザビーリーグ
  • 問い合わせ先 (フリーコール)0800-300-3312
  • 問い合わせ先 03-3770-2525

SHARE

一覧に戻る

RELATED ITEMS

STORE LIST

ストアリスト