【フェア】PHYTOー植物ーのチカラで心と体を整えるセルフケア

旅行
蔦屋書店3号館 1階 旅行フロア 2023年12月26日(火) - 01月14日(日)
フィトテラピー(植物療法)、本場フランスではごく当たり前に存在して いるものです。フィト(PHYTO)とは古代ギリシャ語で「植物」全般を 意味し、テラピーの語源とされるセラピ(¬erapeia)は、「治療」「療法」 の意味で、このふたつの複合語が「フィトテラピー=植物療法」です。 フィトテラピーとは、植物の力を使って、私たちが持っている自然治癒力 を向上させ、体の調子を整えたり、病気の予防をしたりするフランスの 伝統療法のひとつです。

石川県・金沢市にあるフィトテラピーサロン「PHYTO soixante-deeux(フィト ソワソントードゥ)のティザンヌをご紹介いたします。PHYTO soixante-deeuxは、世界中から オーガニックまたは無農薬栽培されたハーブを厳選し、植物療法の考え に基づいてブレンドしています。ぜひフランスの植物療法を体験し、未病 を予防するセルフケアをはじめてみませんか。

【プロフィール】
PHYTO soixante-deux
へアスタイリストでもあるMasako HAYASHIが運営するフィトテラピーのサロンです。

Masako HAYASHI
植物療法士
AMPP(フランス植物療法普及医療協会)認定メディカルフィトテラピスト。
2012年渡仏。2017年までの4年間パリでアシスタントを経てフリーランスのヘアメイクアーティストとしてパリコレクションや広告、雑誌などで活動。フランスでの生活の中で、日常に根付いたフィトテラピーに魅了される。帰国後、金沢市にてヘアサロン soixante-deuxを構えながら「AMPP認定メディカルフィトテラピスト」のディプロマ(免許状)を取得。2021年フィトテラピーサロンPHYTO soixante-deuxをオープン。
フィトテラピーに関するワークショップの開催、外部講師を勤め、ホテル、企業のハーブ関連の商品の企画、開発にも携わっている
【公式ホームページ】https://phyto62.com/
【公式Instagram】@phyto_62
  • 会期 2023年12月26日(火)~2024年1月14日(日)
  • 時間 営業時間の通り
  • 場所 蔦屋書店3号館 1階 旅行フロア
  • 主催 代官山 蔦屋書店
  • 問い合わせ先 03-3770-2525

SHARE

一覧に戻る

RELATED ITEMS

STORE LIST

ストアリスト