【ARTIST NEWS】繰り返し描かれる画題を再考する小津 航。新作をOIL by 美術手帖で販売。

小津航は1991年東京都生まれ。ニューヨークへの留学や、ロンドンでの滞在制作を経て、2017年 東京藝術大学 大学院美術研究科 絵画専攻を修了。現在は、茨城県取手市に構えたシェアアトリエ「スタジオ航大」を拠点に制作を行っています。
美術史上の⻄洋絵画や、浮世絵などを参照して自身が描いたドローイングをモチーフとした油彩画や、絵画とモチーフとの関係を模索しながらアトリエの床に置かれたリンゴを油彩で描き、東洋的絵画空間を再考する作品等を制作しています。
 
今回、OIL by 美術手帖で発表する新作群は、美術史上で描き続けられる「静物画」「人物画」「風景画」といった画題に焦点をあて、小津独自の視点により描かれた絵画作品です。
 
作品は、7月16日(木) 10:30より、OIL by 美術手帖で販売いたします。また、作品は、銀座 蔦屋書店でもご覧いただけます。
※ご覧になりたい方はスタッフまでお声がけください。
 
 
 
 
アーティストステートメント
 
「静物画」「人物画」「風景画」といった画題は、古今東西で描かれ、描き直され続けていて、画家にとって常套句のようになってしまっている画題ばかりです。
今回発表する新作品も、この三つの画題を意識的に決めて4月ごろから描き始めました。
 
リンゴをモチーフとした静物画は東洋的絵画空間を再考するために床にリンゴを置き、モチーフとキャンバスと画家の関係を考えています。
東洋的絵画空間にはモチーフが存在する場所/地面が西洋画の静物画に比べ多く画面を占有しています。そのため全てのモチーフにフォーカスがあたり、鑑賞者の視点は縛られる事なく画家の目の動きと同じように画面を動き回ります。
 
Apples/2020/Oil on Canvas/H245×W336mm
 
 
アンドロギュノス(両性具有)とサイクロプス(単眼巨人)を描いた人物画は、それぞれプラトンの饗宴《かつての人間の姿は男女が一つの体に存在していた》とギリシャ神話のポリュペーモスとガラテイア《サイクロプスの女神への恋慕》をモチーフにし、発心した僧侶が仏性を得るまでを図解した仏画の十牛図を下敷きにして自己同一性と他者を獲得または共存するまでをテーマに制作をしました。
 
Androgynos no.1/2020/Oil on Canvas/H335×W245mm
 
 
風景画は、火山と赤い海などという心象的な風景を描きました。
数年前にポンペオ遺跡群を見た際に、ベスビオ火山の麓で死をうっすらと意識しながらも日常を過ごしていた人々の生死感を考えて以来、こそこそと火山をテーマに制作をしていました。
 
火山/2020/Oil on Canvas/H340×W245mm
 
また赤い海は《ヨハネの黙示録》の天使のラッパ吹きの場面から引用をしています。
世界が還元されていく終末の風景を聖ヨハネは幻という形で見ることになります。
この場面は天使が1回目のラッパを吹き、週末に向かって世界が変容していく場面です。
 
私は、キャンバスの画面に現れるイメージは予言(これから起こり得る事実)を表すための空間として描いたり消したりしながら制作をしています。
小津航
 
 
 
アーティストプロフィール
 
 
小津 航 (おづ わたる)
小津航は1991年東京都生まれ、2017年 東京藝術大学大学院美術研究科 絵画専攻を修了。クラーナハの「ルクレティア」、シャルダンの「⾚エイ」など美術史上の⻄洋絵画や、歌川広重の浮世絵などを参照してドローイングを描き、⾃⾝が描いたドローイングそのものをモチーフとした油彩画を制作して、ドローイングと絵画、それらとイメージの関係を探りながら制作をしている。

昨今、小津が制作を続けている静物画は、机の上にモチーフを組むのではなく、アトリエの床に置いたベニヤ板の上にリンゴを配置し、それらをモチーフとした油彩画である。モチーフのリンゴを机ではなく床に置くことで、キャンバス内の「上部と下部」を「遠景と近景」とした東洋的絵画空間を再考しながら画家と絵画とモチーフの関係を模索している。モチーフとなるリンゴは、普段から⾒慣れた果物であり、近代日本の静物画において頻繁にモチーフとして使用され描き続けられているイメージとして描いている。
 
1991年
東京都出身
2014年
東京藝術大学 美術学部 絵画科油画専攻 卒業
2015年
独立行政法人日本学生支援機構海外留学支援制度 [ニューヨーク滞在]
2015年
London/Tokyo Exchange program 2015 [ロンドン滞在制作]
2017年
東京藝術大学 大学院美術研究科 絵画専攻 修了
[個展]
2019年
「ニガヨモギの星」 un petit GARAGE・東京
2018年
「くせ・色・形」 Bambinart Gallery・東京
2018年
「小津 航 2016-2017」 Bambinart Gallery・東京
2017年
「〇〇の風景」 Bambinart Gallery・東京
2015年
「ニガヨモギの彗星」 ACMEstudio・ロンドン
[グループ展]
2020年
「KODAI selected Artists with MJ」 MARUEIDO JAPAN・東京
2020年
「MONTBLANC ☓ The Chain Museum」 Mont Blanc 銀座本店 ショーウィンドウおよび店内2F,3F・東京
2020年
「Anthropocene」 銀座 蔦屋書店 アートウォールギャラリー・東京
2019年
「Find Your ART for Christmas」 MARUEIDO JAPAN・東京
2019年
「アイ ミ タガイ|Ai mi Tagai」 旧平櫛田中邸アトリエ、東京藝術大学 Yuga Gallery 大学会館 ・東京
2017年
「グループ展」 いろは堂・東京
2017年
「Three Artists」 Bambinart Gallery・東京
2017年
「Paintings」 Bambinart Gallery・東京
2016年
二人展「緑の面とピンクの滝」 遊工房・東京
 
 
 
作品のご購入について
 
販売開始日:7月16日(木) 10:30より
販売:OIL by 美術手帖
 
※作品は銀座 蔦屋書店でもご覧いただけます。ご覧になりたい方は、スタッフまでお声がけください。
 
\オンラインストアで購入する/
※7月16日(木) 10:30より販売開始
 
一覧に戻る

STORE LIST

ストアリスト