【オンライントークイベント】秋山亮二×濱田英明「子供写真のミラクル」

写真
オンライン 2020年 08月11日(火)
幻の名作と言われた1983年発行の『你好小朋友-中国の子供達』の復刻版が2019年に発売され大きな話題となり、2020年6月にシリーズ第二作の『光景宛如昨-你好小朋友2』が出版された秋山亮二氏。

子供写真の傑作とも称されるこの作品の昔からの大ファンだったという濱田英明氏も、自身の子供を撮影した写真集『Haru and Mina』が国内外で高い評価を得ています。
子供という無垢なる存在の姿をありのままに捉えた両者のこれらの作品は、時代や国境を超えて多くの人の心に響き、また子供という枠にとどまらず人物をどう写すかという点において、写真を志す人々の一つの指針にもなっています。

今回は、この両氏の初顔合わせによるトークイベントとなります。数々の奇跡のようなカットには、どのような背景や思索があったのか。独自の目線で写真に向き合う両氏の会話にご期待ください。
 
[プロフィール]
 
秋山亮二 (あきやま りょうじ)
写真家。1942年東京都出身。父は写真家の秋山青磁(1905-1978)。早稲田大学文学部卒業後、AP通信、朝日新聞社写真部を経て、フリーの写真家に。インドの飢餓や離島の過疎化などフォトジャーナリストの視点から積極的に取材、発表。その後、深瀬昌久、森山大道らとともにニューヨーク近代美術館の「New Japanese Photography」など国際展に参加。個展「Ryoji Akiyama Photography」(ライス大学、ヒュースト ン)も開催。主には6×6版の二眼レフで人々の生活を撮影。ニューヨーク、インドネシア、中国など「旅する者の視点」から対象を淡々と捉えた作品を発表し、独自の世界観を構築した。作品はニューヨーク近代美術館、東京都写真美術館、宮城県立美術館、呉市立美術館、川崎市市民ミュージアム、青森県立美術館などに収蔵。作品集に『津軽・聊爾先生行状記』(津軽書房)、『ニューヨーク通信』(牧水社)、『楢川村』(朝日新 聞社)、『奈良』(游人工房)など。1983年発行の『你好小朋友-中国の子供達』の復刻版(青艸堂)が2019年に発売され中国で大反響を呼び、写真集に写っている子供を探すプロジェクトが日本のNHKでもドキュメンタリーとして放映された。2020年シリーズ第二作として『光景宛如昨-你好小朋友2』(青艸堂)が出版。

濱田英明 (はまだ ひであき) 
写真家。1977年兵庫県淡路島生まれ。2012年、35歳でデザイナーからフォトグラファーに転身。同年12月、写真集『Haru and Mina』を台湾で出版。2019年、写真集『DISTANT DRUMS』(私家版)を出版。国内外の雑誌や広告など幅広いエリアで活躍中。

http://hideakihamada.com/
Instagram @hamadahideaki

 
[参加条件]
イベントチケット予約・販売サービス「Peatix」にて以下のいずれかをご購入いただいたお客様
・イベント参加券 (1,000円/税込)
・書籍付きイベント参加券「DEAR OLD DAYS 光景宛如昨-中国の子供達 II」 (5,120円/税込)
 お申し込みの確認ができ次第、順次発送いたします。お申し込み時に必要事項のご入力をお願いいたします。
 
※8月10日(月)に書籍付きイベント参加券でお申込みされた方は、書籍の到着がイベント終了後となる可能性があります。
 
▶お申込みはこちら
 

 
オンライン配信イベント(Zoom)につきまして
 
銀座 蔦屋書店主催のオンライン配信イベントは、Zoomのウェビナー機能を使ってライブ配信をいたします。
(Zoom配信テストを30分前から開始いたします。接続方法などの不安のある方はお早めにアクセスください。)

ご覧いただくには、インターネット環境が必要です。
※ イベントはPC、スマホ、タブレットからご視聴可能ですが、 事前にZoomのアプリを予めダウンロードしていただく必要がございます。 お手数ですが、下記よりイベント前にダウンロードをお願いいたします。https://zoom.us/download#client_4meetingよりアプリのダウンロードが可能です。
※ 今回のイベントで利用するウェビナー機能では、ホスト、パネリスト以外に、視聴者の皆様のお顔が配信画面に映ることはありません。
※ 「チャット」機能を使って皆さまからの質問やコメントをお寄せいただくことが可能です。
※ 本イベントはライブ配信イベントです。録音録画はご遠慮願います。
※ 今回ご利用いただいたメールアドレス、お名前を他に使用することはございません。
※ 当日ご来店いただいてもイベントをご観覧いただくことはできません。
※ 配信のURLとご案内は、ご予約いただいたチケットサイトを通して順次メールでお送りいたします。(URLの共有は禁止いたします。)
※ URLの共有、第三者への譲渡はご遠慮ください。
※ ご視聴の通信環境の悪化などにより、配信が途切れた場合の返金はいたしかねます。
 
▶お申込み後の参加方法はこちら
 
 
参加券購入からご参加までの流れ

① ご予約、お申し込みはイベントチケット予約・販売サービス「Peatix」にて行います。銀座 蔦屋書店店頭での販売は行っておりません。ご注意くださいませ。
「Peatix」にて参加券をお申し込み後、ご購入確認メールをお送りします。
 
② 後日、Zoomウェビナーへの招待メールをお送りします。その際、下記ドメインのメールを受信できるように、 迷惑メール設定から解除、もしくは受信設定をお願い致します。「@peatix.com」
 
③ メールに記載されたURLのリンクからご視聴いただけます。 ウェビナー視聴の際に、お名前とメールアドレスの入力画面が表示されますので、ご入力をお願いいたします。
 
 
※Zoomアプリが起動し、イベントにご参加いただけます。
④ 入力後、次のような画面がでてまいりますので、接続までお待ちください。
 
 
 
 
  • 会期 2020年08月11日(火)
  • 時間 20:00~22:00
  • 場所 オンライン
  • 主催 銀座 蔦屋書店
  • 協力 青艸堂
  • 問い合わせ先 03-3575-7755
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

EVENT REPORT

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト