【トークイベント】常滑の陶工たち
鞍田崇(哲学者)×鯉江明(陶芸家)×畑中圭介(陶芸家)
MC:高橋孝治(デザイナー)

アート|GINZA ATRIUM
GINZA ATRIUM 2020年 11月22日(日)
11月22日(日)~30日(月)、店内イベントスペースにて開催予定の「常滑の陶工たち Potters of Tokoname」の関連イベントとして、作品の魅力を余すところなくお伝えするトークイベントを会場にて開催いたします。
 
中世より900年ものあいだ、やきものの生産地としてあり続ける常滑は日本六古窯の一つとしても知られ、急須や招き猫など身近なものから東京駅の赤レンガタイルまで幅広く、自由で個性的な作品で溢れています。
出展作家である鯉江明氏と畑中圭介氏に加え、やきものだけではなく常滑の人、町とも関わりの深い哲学者の鞍田崇氏をお迎えし、それぞれの作品や故 鯉江良二氏について、そして内側からだけでなく外からみた常滑の魅力についてお話いただきます。
やきもの好きのみなさま、会場にてお待ちしております。 
 

[プロフィール]
鯉江明(こいえ・あきら)
1978年常滑生まれ。父親である陶芸家・鯉江良二氏の窯づくりを手伝う事からやきものに関わりはじめる。常滑の中世古窯発掘調査に参加し、発掘品に中世の陶工の手跡や仕事の痕跡を見て、常滑でやきものがつくれる事を再確認し、これこそが自分でできる仕事と確信する。以後、直接土に手をくだし触れながら工程を身につけてきた。彼の土ありきの考えから生まれるやきものは、用途に合った素直なかたちが導き、素材の土に焦点が合う。原初的なつくり方で生じる、これ見よがしでない静かな見所を探すのも楽しく愛着がわく。国や地域の境を越え、窯場を行き来しながらその体験を仕事に活かしやきものを続けている。
 
畑中圭介(はたなか・けいすけ)
1977年名古屋市生まれ。小さい頃から絵を描くのが好きで、美術に親しむ。手で直接素材に触れるやきものづくりを仕事にすべく、常滑の陶芸研究所に入所。卒業後、独立してからも料理屋でのアルバイトを続けながらやきものをつくり、「思いついたものは、正直に全て焼き上げる」と、直感を何よりも大切にしている。自身の作品を「渋いもの」と「カラフルなもの」に分け、前者は速さと勢いを詰め込み、後者はアニメから跳び出してきたような世界観の創出をテーマとする。料理人から器のオーダーが絶えないのは、見て良し、盛って良し、回して良しの証明である。
 
鞍田崇(くらた・たかし)
哲学者。1970年兵庫県生まれ。京都大学大学院人間・環境学研究科修了。現在、明治大学理工学部准教授。近年は、ローカルスタンダードとインティマシーという視点から、現代社会の思想状況を問う。著作に『民藝のインティマシー 「いとおしさ」をデザインする』(明治大学出版会 2015)など。民藝「案内人」としてNHK-Eテレ「趣味どきっ!私の好きな民藝」に出演(2018年放送)。
 
高橋孝治(たかはし・こうじ)
1980年大分県生まれ。2004年多摩美術大学生産デザイン学科プロダクトデザイン専攻卒業。2005-2015年(株)良品計画で無印良品の生活雑貨のデザインを行う。2015年に愛知県常滑市に移住。現在、常滑に拠点を置き様々なプロジェクトを行う。2016-2018常滑市陶業陶芸振興事業推進コーディネーター。2017-六古窯日本遺産活用協議会クリエイティブ・ディレクター。
 
[参加条件]
イベントチケット予約・販売サービス「Peatix」にてご購入いただいたお客様
・イベント参加券 無料 定員20名
 
 
【ご来店に際してのご注意事項】
・イベント当日は、Peatixから自動配信されるお申込み完了メールの画面か、プリントアウトしたものを受付にてご提示ください。
・定員に達し次第、受付を終了させて頂きます。
・参加券1枚でお一人様にご参加いただけます。
・イベント会場はイベント開始の15分前から入場可能です。
・当日の座席は、先着順・自由席でお座りいただきます。
・お客様都合でのキャンセルは承っておりません。
・参加券の再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできません。
・止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。
・写真や動画の撮影は固くお断りをしております。
 
▼お客様へのお願い
・体調のすぐれない方(咳、37.5度以上の発熱のある方など)はご来場をお控え下さい。
・ご来場時のマスクの着用/手指の消毒、体温チェックを必須とさせて頂きます。
・咳エチケットの励行にご協力をお願い致します。
 
▼会場内での感染予防対策
・お客様用の手指消毒液を入り口に設置をしております。
・ソーシャルディスタンスを保った座席配置をしております。
 
▼スタッフの感染予防対策
・出店前の検温、確認
・体調不良時、発熱時の出店出勤の停止
・手指の定期的な消毒の徹底
・マスク着用の徹底及び咳エチケットの励行
 

 
  • 会期 2020年11月22日(日)
  • 時間 16:00~17:00
  • 場所 GINZA ATRIUM
  • 主催 銀座 蔦屋書店
  • 定員 25名
  • 問い合わせ先 03-3575-7755
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

EVENT REPORT

RELATED EVENT

RELATED ITEMS

STORE LIST

ストアリスト