【フェア】山本昌男 写真展 どの鳥にも、これを限りの旅がある

写真
BOOK(写真)、STARBUCKS前展示スペース 2017年04月20日(木) - 06月30日(金)

銀座 蔦屋書店ではOpening Programの一つとして、写真家・山本昌男の写真作品の展示、販売を行います。

山本氏は自然と人間をテーマに、非常に美しいプリントと独特な雰囲気を持つ作品を制作し、日本人らしい和の心を大事にしている作家です。国内を拠点に、ニューヨークやヨーロッパでの個展開催やアートフェア出品を積極的に行い、日本人ならではの美意識が国内外問わず高い評価を得ています。
本展では、印画紙への着色や金粉をまぶすなど工芸品とも呼べる質の高いプリント作品を前期・後期と分けて展示を行うほか、絶版となり入手困難な貴重な作品集も特別展示販売いたします。作品集は、装丁や編集がユニークなものが多く、巻物状のものや、陶芸家・内田鋼一の陶板を表紙に埋め込んだものなど、目を見張る美しい作品集をご覧いただけます。

銀座 蔦屋書店のOpening Programを華やかに彩る展示、是非ご高覧ください。

【イベント会期】 
前期:4月20日(木)~5月25日(木)
後期:5月26日(金)~6月30日(日)
※作家在廊日:2017年5月18日(木)

【プロフィール】 
山本 昌男(やまもと まさお)
1957年 愛知県生まれ。 
16歳より写真を撮り始め、絵画の勉強を経たのち、写真技法(主にゼラチンシルバープリント)による作品発表にいたる。94年Shapiro Gallery、サンフランシスコでの展示を皮切りにアメリカ市場での発表が続き、96年Yancey Richardson Gallery、ニューヨークでの個展開催。06年よりヨーロッパに於いても活発な展示活動を開始。欧米日本のみならず、モスクワ、サンパウロでも展示開催。NYタイムス他アート雑誌などのメディアにも多数掲載。現在、山梨県の八ヶ岳南麓に在住し、自然に囲まれた環境にて制作活動を続けている。 http://www.yamamotomasao.jp/

<近年の主な展覧会履歴> 
2017
「鳥」ギャラリー・カメラオブスクラ、パリ
「鳥」ギャラリー・モダン、ミュンヘン 
2016
「鳥」ヤンシー・リチャードソン・ギャラリー、ニューヨーク 
「小さきもの、沈黙の中で」チェントロ・ニメイヤー美術館、スペイン 
「小さきもの、沈黙の中で」トニー・カタニー・ファウンデーション、マヨルカ島 
2015
「小さきもの、沈黙の中で」ギャラリー・フィフティワン、アントワープ 
「川」ジャクソン・ファイン・アート、アトランタ 
「小さきもの、沈黙の中で」ミヅマ・アート・ギャラリー、東京 
2014
「小さきもの、沈黙の中で」セミナ・レラム、チューリッヒ 
「浄」クレイグ・クルール・ギャラリー、ロスアンジェルス 
2013
「奥のほそ道」日本人現代作家展 スコッツデール現代美術館、アリゾナ州アメリカ
「川」イスニー市美術館、ドイツ 
2012
「浄」ギャラリーマッシモ・ミニーニ ブレーシア、イタリア 
「山本昌男」ヴァリド・フォト、バルセロナ

【展示作品】
展示作品はステップアップエディションと呼ばれる、売れるに従い段階的に価格が上がる方式となります。
>>オンラインショップでもご購入いただけます

  • 会期 2017年04月20日(木) - 2017年6月30日(金)
  • 時間 9:00~23:30(営業時間)
  • 場所 BOOK(写真)、STARBUCKS前展示スペース
  • 主催 銀座 蔦屋書店
  • 共催・協力 T&M Projects
  • 問い合わせ先 03-3575-7755
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

OTHER STORES

他店舗情報