【展覧会】下家杏樹 個展「Meditation Room (瞑想の部屋)」

アート
2022年09月17日(土) - 10月07日(金)
現代アーティスト下家杏樹の個展「Meditation Room(瞑想の部屋)」を2022年9⽉17⽇(金)から10⽉7⽇(金)の期間に店内アートウォールにて開催します。
 
下家杏樹は、油彩で描かれるポップな作風が特徴の現代アーティストです。古いものから新しいものまで、様々なマンガやアニメーションの影響を強く受けつつも、油絵の持つ古典的で独特なマチエールにも魅了され、いわばサブカルチャーとファインアートをハイブリッドさせた表現として、キャンバスに自身の空想的世界をのびのびと描き続けています。
鳥や犬などの動物、少女、そして小さな毛虫にいたるまで、描かれるすべてのキャラクターが生命力に満ち、生きていることの輝きを放っていますが、下家の生き物に対する視点がそこに象徴されています。
無垢で純粋なキャラクターたちの瞳、ユーモラスな表情、躍動感あふれる動き、強弱のついた柔らかな輪郭線、立体感を感じさせる繊細なペインティング…。見る者にどこか懐かしや安らぎ、そして幸福感を与えるその世界こそが、この世に生きている全てのものへの愛おしさを表現する下家杏樹の思い描くワンダーランドなのです。

「Meditation Room(瞑想の部屋)」と題された本展では、下家自身が瞑想した時に脳裏に浮かんだイメージや印象を表現した新作作品を展示します。代表的なモチーフである鳥を大きくカラフルに描いた20号サイズの連作4点を中心に、キャンバス作品約20点が並びます。
是非会場にて下家の作品世界をお楽しみください。
 
《CLUB》 キャンバスに油彩 サイズ:H727×W606mm
 
[アーティストステートメント]
いつも私を虜にしている印象や現象を追い求めていくと、一つのラインに行き着く。
実際には存在しないアウトラインが脳裏に残ってしょうがないのだ。
人の横から見た背中のライン、鳥の羽のカーブ、植物の太陽へ向かって伸びるツルなど全てがアウトライン化されて、私は居ても立っても居られないくらいその現象を線に描き残したくなる。
油絵に起こすと、そのラインは「ただの線」から「長細い肉体」に変わる。
全てのラインが意味のあるように、生きているかのように。
私は自分が生きていく中で外で起こった現象や物事について、深く理解するために絵を描き続けるだろうし、また描くことで深くその対象について感じることができるのだと思う。今回の展示では私が目をつぶって瞑想をしたときに、脳みそに焼き付いて離れなかったイメージや印象を油絵に描き起こした作品をメインに展開している。

​下家杏樹
 
[アーティストプロフィール]
下家杏樹(しもいえ あんじゅ)

1996 愛知県生まれ

2018 名古屋芸術大学洋画2コース卒業
2020 名古屋芸術大学大学院美術研究科 修了

【個展】
2021 「MUTATION」銀座 蔦屋書店(東京)
2020 「だれにもナイショで展」NODA CONTEMPORARY(愛知)

【グループ展】
2022 「You Had Me At “HELLO”」 HELLO GALLERY(東京)、「ART OSAKA 2022」(NODA CONTEMPORARY Booth /大阪)、「CLOSE TO YOU」 FFF Contemporary(韓国・ソウル)
2021 「原游・北上ちひろ・下家杏樹 三人展」(銀座三越・ギャラリー/東京)、「ノダコンテンポラリー期間限定ショップ」(ジェイアール名古屋タカシマヤ・ローズパティオ/愛知)、「アートフェア東京 2021」(NODA CONTEMPORARY Booth /東京)
 
[展示詳細]
 
《MONEY》 キャンバスに油彩 サイズ:H727×W606mm
 
[作品の販売について]
 
展⽰作品は、銀座 蔦屋書店店頭および、アートのオンラインマーケットプレイス「OIL b美術⼿帖」にて、9⽉17⽇(土)10時30分より販売します。
※作品はプレセールスの状況により展覧会会期開始前に販売が終了することがあります。
 
\オンラインストアで購入する/
2022年9⽉17⽇(土)10:30~販売開始
 
  • 会期 2022年9⽉17⽇(土)〜10⽉7⽇(金)※終了⽇は変更になる場合があります。
  • 時間 当店Webサイトをご確認ください。
  • 会場 銀座 蔦屋書店 アートウォール
  • 主催 銀座 蔦屋書店
  • 協⼒ NODA CONTEMPORARY
  • お問い合わせ 03-3575-7755(営業時間内) / info.ginza@ccc.co.jp
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら
一覧に戻る

EVENT REPORT

RELATED EVENT

RELATED ITEMS

STORE LIST

ストアリスト