【トークイベント&握手・サイン会】
野村恵子✕冨手麻妙
写真集『別冊月刊 冨手麻妙』発売記念~身体で表現するということ。女優と写真家の写真集作りの現場から。

写真
BOOK EVENT SPACE 2019年 09月07日(土)
二人の出会いから、ベトナムに宿も行程も行き当たりばったりで決行した撮影旅行。
二人は何を思って感じて現場で制作していたのか?
「冨手麻妙を体当たりで演じて撮られたかった。」という冨手と「ベトナムの空気に溶け込ませて撮りたかった。」という写真家の本音とリアルなト-クが期待されます。
また、トークイベント後は、以下の内容のサイン会も実施いたします。
 
【イベント内容】
イベント参加対象書籍『別冊月刊 冨手麻妙』の購入冊数(1~3冊の3種類)によって、トーク終了後に下記特典が受けられます。
1冊券:①野村さんと冨手さんのサイン会&握手会
2冊券:①+②オリジナル写真ポストカードセット
3冊券:①+②+冨手さんと一緒にお手持ちのカメラでツーショット撮影
 
.........................................................................................................................................................
■対象書籍のご紹介
写真集『別冊月刊 冨手麻妙』 写真 野村恵子
小学館より8月30日発売 
園子温監督の「アンチポルノ」で主演、その後も園作品で重用され、様々な作品での体当たりの演技が魅力の冨手。今回は、デビュー10周年という節目に、自身にとって大きな意味のあるものだというヌードの写真集に挑戦した。
同作では、第28回林忠彦賞を受賞したばかりで、研ぎ澄まされた眼差しと優れた色彩感覚が評価されている写真家・野村恵子氏をカメラマンとして起用。ベトナムで行き当たりばったりの旅をしながら、勢いのある2人が体を張って向き合って生まれた、熱を感じさせる写真集となっている。
Netflix「全裸監督」(8月8日より全世界独占配信)で冨手と共演した俳優・リリー・フランキーは、「冨手麻妙の表情や身体には、物語がある。それはかつて、自分の傍らにいたような、そしてもはや、逢うこともできないような。妄想を紡ぐ、儚い物語がある」と、同作にコメントを寄せた。
.........................................................................................................................................................
 
【参加条件】
銀座 蔦屋書店にて下記の商品をご購入いただいた方にご参加いただけます。
・1冊券(イベント参加対象書籍 写真集『別冊月刊 冨手麻妙』×1冊):2,700円/税込
・2冊券(イベント参加対象書籍 写真集『別冊月刊 冨手麻妙』×2冊):5,400円/税込
・3冊券(イベント参加対象書籍 写真集『別冊月刊 冨手麻妙』×3冊):8,100円/税込
 
【申込方法】
オンラインショップ
※オンラインショップでの受付は2019年9月6日(金)午前9時の受注分までとさせていただきます。
 
【注意事項】
*参加券1枚でお一人様にご参加いただけます。
*今回の座席順はお申し込み順の整理券番号のお席をご案内いたします。開場前にお並び頂くことができかねますのでご注意ください。整理券番号は当日会場入場時にスタッフよりお伝えいたします。
*イベント会場はイベント開始の15分前からで入場可能です。
*イベント中の録音・録画はお断りしております。
*参加券の再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできませんのでご了承くださいませ。
*止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。
 
【プロフィール】
野村 恵子(のむら けいこ)
兵庫県神戸市生まれ。同志社女子大学英文学部中退、ビジュアルアーツ専門学校・大阪を卒業。卒業後、渡米。ロサンゼルス、ニュ-メキシコ州・サンタフェにてワ-クショップ等で写真を学ぶ。1999年に沖縄をテーマにした写真集『DEEP SOUTH』をリトルモアより刊行。同年、同名の写真展を渋谷パルコギャラリーにて開催。「コニカプラザ新しい写真家登場」年間グランプリ、1999年日本写真協会新人賞、2000年東川賞新人作家賞を受賞。新刊はス-パ-ラボ出版より国内外で発売された「Otari-Pristine Peaks山霊の庭」。その他の写真集に『Soul Blue 此岸の日々』(Silver books/赤々舎)、など多数。個展開催数は50回を超え、グループ展も国内外にて多数参加。2016年、東京都写真美術館で開催された「東京・Tokyo」展に出展。2018年、入江泰吉記念・奈良市写真美術館にて写真展開催。現在、東京都在住。2019年、林忠彦賞を受賞。
 
冨手 麻妙(とみて あみ)
1994年3月17日生まれ。神奈川県出身。2009年にアイドルグループオーディションに合格し、芸能界デビュー。女優として生きることを決め、数多くの舞台を踏み経験を重ねる。『新宿スワン』『リアル鬼ごっこ』『みんな!エスパーだよ!』『東京ヴァンパイアホテル』、園子温監督作品に続けて出演し、『アンチポルノ』(2017)では主演を務めた。2018年4月には『娼年』(三浦大輔)が公開され話題となる。2019年、芸能界入りして 10年目。今年公開される作品も多く、益々の活躍が期待されている。


  オンラインショップでの受付は2019年9月6日(金)午前9時の受注分までとさせていただきます。
  ※配送の無い商品(*1)のオンラインショップでの受付は、クレジットカードでのみ承っております。
   代金引換でのご注文はキャンセルとなりますのでご注意ください。
    *1 参加券のみ及び店頭にてお渡しの商品は配送がございません。

  • 会期 2019年09月07日(土)
  • 時間 19:00~21:00
  • 場所 BOOK EVENT SPACE
  • 主催 銀座 蔦屋書店
  • 定員 60名
  • 問い合わせ先 03-3575-7755
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

EVENT REPORT

RELATED EVENT

STORE LIST

ストアリスト