EVENT SPACE

【トークイベント】「日本相撲史」復刊記念 芝田山親方トークショー

日本文化
BOOK EVENT SPACE 2017年 09月05日(火)
初代相撲博物館長であり、初代の横綱審議委員長である酒井忠正氏が編纂した貴重な「日本相撲史」がこの度銀座 蔦屋書店限定で復刊しました。

掲載内容は古代から大正までの相撲の歴史です。収録された錦絵や星取表は、酒井忠正氏が相撲博物館に寄贈した個人コレクション。「国技館の出来る前って、相撲はどこで開催されていたの?」「相撲って、世界のどの国で始まったの?」など、知っていそうで知らない相撲の知識を得ることができる1冊となります。
また「日本相撲史」には、横綱免許皆伝の経緯も紹介されています。自らが横綱という地位を体験した芝田山親方は、体調不良などで横綱昇進3場所目で進退を賭けることとなり、その逆境を跳ねのけて優勝に輝きました。成績があがらなければ引退という綱の重みと責任を、芝田山親方自身が心で語って下さるイベントです。相撲ファンの皆さんのご参加をお待ちしております。
 
【参加条件】
対象書籍『日本相撲史』(54,000円/税込)のご購入、もしくはイベント参加券(2,000円/税込)のご購入でご参加いただけます。
また、書籍ご購入の方はトーク終了後の握手&色紙サイン会にご参加いただけます。
 
【お申込み方法】
・店頭
・オンラインショップ※オンラインショップでの受付は終了しました。
 
【対象商品】
・『日本相撲史』(復刊ドットコム。54,000円/税込)
 
【ご注意事項】
*参加券1枚でお一人様にご参加いただけます。
*イベント会場はイベント開始の15分前からで入場可能です。
*当日の座席は、先着順でお座りいただきます。
*参加券の再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできませんのでご了承ください。
*止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。
 
【プロフィール】
芝田山親方
北海道出身。元62代横綱・大乃国康。千代の富士関の連勝記録を53で止めた大一番は有名。現在は日本相撲協会の副理事で広報部副部長など4部門を担当。美食好きでスイーツに精通し「スイーツ親方」としても有名で、スイーツ関係図書が多数。
 
土屋喜敬
相撲博物館の学芸員。著書に「相撲」(法政大学出版会)がある。
 
寺島尚正
文化放送アナウンサー。(月~金曜)午前5時~7時情報番組「おはよう寺ちゃん活動中」パーソナリティー。以前、文化放送大相撲熱戦十番、支度部屋情報を担当。文化放送では朝番組「おはよう寺ちゃん活動中」をメインで担当し、他にも3つの番組を担当。芝田山親方とは現役時代から深い親交がある。
 
  • 会期 2017年09月05日(火)
  • 時間 19:00~
  • 定員 60名様
  • 場所 BOOK EVENT SPACE
  • 主催 銀座 蔦屋書店
  • 問い合わせ先 03-3575-7755
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

OTHER STORES

他店舗情報