EVENT SPACE

【トークイベント】松尾スズキ『東京の夫婦』刊行記念
聞き手:犬山紙子

雑誌
BOOK EVENT SPACE 2017年 08月20日(日)
松尾スズキさんが女性ファッション誌「GINZA」で連載されている『東京の夫婦』が、この度書籍になりました!

※※※ご好評につき定員に達したため、参加受付は終了いたしました※※※
 
刊行を記念いたしまして、トークイベントを開催いたします。対談相手には犬山紙子さんを迎え、お2人が考える結婚、恋愛についてお話いただきます。
トークイベント終了後には、サイン会も予定しております。ぜひふるってご参加ください。みなさまのご来店お待ちしております。
 
【参加条件】
対象書籍『東京の夫婦』(1,512円/税込)をご予約・ご購入頂いたお客様に参加券をお渡しいたします。
 
【お申し込み方法】
・店頭
・お電話 03-3575-7755
・オンラインストア
 
 
【対象商品】
『東京の夫婦』(マガジンハウス、1,512円/税込)
 
【ご注意事項】
・参加券1枚でお一人様にご参加いただけます。
・イベント会場はイベント開始の15分前から入場可能です。
・当日の座席は、先着でお座りいただきます。
・参加券の再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできませんので、あらかじめご了承ください。
・止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。
・お電話でのお申し込みは8月20日(日)17時までとさせていただきます。
  ただし定員になり次第、受付を終了させていただきます。あらかじめご了承ください。
 
【プロフィール】
松尾 スズキ
作家、俳優。88年に「大人計画」を旗揚げし、97年『ファンキー! ~宇宙は見える所までしかない~』で第41回岸田國士戯曲賞、2006年『クワイエットルームにようこそ』が第134回芥川賞候補作となる。
メルマガ「松尾スズキの、のっぴきならない日常」http://www.mag2.com/m/0001333630.html
 
犬山 紙子 (いぬやま かみこ)
コラムニスト、イラストエッセイスト。テレビ、ラジオでも活躍中。保活、育児分担、二人目問題など「出産・育児」について考えた最新刊『私、子ども欲しいかもしれない』(平凡社)発売中。
 
 
  • 会期 2017年08月20日(日)
  • 時間 19:00~20:30
  • 定員 50名
  • 場所 BOOK EVENT SPACE
  • 主催 銀座 蔦屋書店
  • 問い合わせ先 03-3575-7755
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

OTHER STORES

他店舗情報