【フェア】「桜」を嗜む

ワークスタイル|文具
文具売場 2020年03月02日(月) - 04月05日(日)
日本といえば桜。春といえば桜。
と誰もが連想する程、桜は日本の象徴であり、春の代名詞ともいえます。
 
桜の花びらはもちろんのこと、木の皮にも桜ならではの美しさがあります。
そんな桜の花びらをモチーフにしたものや、木の皮を使用したものなど、桜の美しさが伝わる魅力たっぷりの商品を数多く揃えました。
 
みなさんの生活の一部に「桜」を取り入れ、
新しく始まる生活をより華やかに彩りませんか?

[角館 伝四郎]
1851年(江戸時代嘉永四年)の創業以来、七代にわたって高品質な樺細工を作り続けている、藤木伝四郎商店のブランドです。
 表情豊かな素材、伝統に裏付けられた確かな技術力、そして「伝統は革新である」を理念に、暮らしに新しい潤いをもたらす真正なものづくりを行っています。
 
[冨岡商店]
わたしたち冨岡商店は、国指定伝統的工芸品である樺細工(桜皮を使った細工物)の製造元として、世界に類を見ない一属一種ともいうべきクラフトの価値を国内は元より広く世界に発信し、「一生に一つ」使い続ける豊かさを通じて、人々の潤いある生活に貢献できる企業を目指します。
 
[硝子工房 彩鳳]
江戸時代後期に始まった切子細工は、当時、庶民が日常的に使える美術品として愛されていました。
彩鳳の切子硝子は、そんな絶えることなく現代にまで受け継がれてきた江戸切子の優れた製作技法を継承し、工房独自のデザインを加えて見るたびに嬉しくなり、使うたびにゆたかになるような、手作りならではの逸品、現代の江戸切子を作り出しています。
 
 
\オンラインストアで購入する/
 
  • 会期 2020年03月02日(月) - 2020年04月05日(日)
  • 時間 10:00~22:30(営業時間)
  • 場所 文具売場
  • 主催 銀座 蔦屋書店
  • 問い合わせ先 03-3575-7755
mail

メールマガジンで、イベント·フェア情報をいち早くお届けしています。ぜひご購読ください。

メルマガ登録はこちら

EVENT REPORT

RELATED EVENT

RELATED ITEMS

STORE LIST

ストアリスト